Area Guide

The Back Room

エリア
ローワー・イーストサイド
費用目安
お手頃

 ①バーの入口。看板はない。地下に降りる目印になっていた「TOY & CO.」の文字も、今や消えかかっている。
②ここを突き進んでいく勇気がないとお店まで辿り着けない。
③え、ゴミ捨て場。この先に行っていいのか?こんな夜中に、勝手に他人の家だったりしたら、撃たれそう・・・(涙)。
④まだ着かないのか。あまりの緊張に、目眩がしてきた。
⑤もういいだろう・・・
⑥そしてやっと店に・・・
JOJO Posted 20/04/17
 ② ③ ④ ⑤ ⑥

住所 102 Norfolk St, New York, NY MAP
TEL +1 212-228-5098
Web http://www.backroomnyc.com/
Menu メニュー
Hours Mon - Fri /
Sat /
Sun /
JOJO MEMO ニューヨークで禁酒法時代から営業を続けている、Speakeasy(もぐり酒場)は、2軒しか残っていません。その内の1軒が1920年代に“The Back of Ratner’s”として名前が知られていた、ここThe Back Roomです。

狂騒の20年代( Roaring Twenties)と呼ばれる1920年のアメリカで輝いた、映画俳優やギャングスターのバグジー・シーゲル、ラッキー・ルチアーノ、メイヤー・ランスキーなどがここを訪れました。

警察に踏み込まれたときでも、「これはお酒じゃない、コーヒーだ」と言い張る禁酒法時代の名残で、現在もカクテルはコーヒーカップで出されます。禁酒法時代が終わっても、バックルームでは伝統が生き続けています。




 88 total views,  1 views today