Area Guide

Little Branch

エリア
グリニッジ・ビレッジ
費用目安
リーズナブル

 ジャズを終えて、ビレッジをフラフラ歩いていると目につくの長い行列。看板もなく、何の店かもわからない。並んでいる人に聞いてみると、カクテル・バーだという。
この冬、待っているのがカップル一組だけだった。それはそのはず、冬のニューヨークでカクテルを飲むのに待つ愚かな人はいない。お客さんが帰っていくが、バウンサーがなかなか中に入れてくれない(涙)。25分くらいしてやっと中に入れてもらえた。地下に続く、暗く細い階段、にぎやかな声が聞こえてくる。温かい、良かった。
店内はメニューの文字が見えないほど暗い。ジャズの生演奏が行われている。暗闇に目がなれてくると、そこそこ大きな店内に多くの人がおり、ジャズをかき消すほど賑やかな話し声がかわされている。
もっと静かなコンサバティブなバーを想像していたが、全く違っていた。ジャズの演奏は素晴らしく、カクテルは普通でリーズナブルだった。Sasha Petraskeの死後、クオリティーが落ちていないか比較できないことが残念。
JOJO Posted 20/04/15

住所 22 7th Ave S, New York, NY MAP
TEL +1 212-929-4360
Hours Sun - Wed / 19:00 - 26:00
Thu - Sat / 19:00 - 27:00
JOJO MEMO  1999年に、果物や野菜、ハーブなどを組み合わせた斬新なオリジナルカクテルを提供して、話題を席巻した"Milk & Honey"の創業者、故Sasha Nathan Petraske(1973-2015:42歳)が創業者です。

Lower East Sideの暗くて人通りの少ないストリートの狭いスペースの"Milk & Honey"の大成功は、ニューヨークの老舗バーに失われた輝きを取り戻す手助けをしました。派手な宣伝を行わず、禁酒法時代以前の専門的に作られたカクテルへの妥協のないこだわり、一風変わった予約システムと厳格な礼儀作法で知られています。当時のマンハッタンのバーの世界は、華やかさと騒音、ずさんな飲み物、ずさんな行動に支配されていましたが、彼のバーはそれらとは一線を画すものだったとNT Timesは伝えています。

多くのバーテンダーがPetraskeから学び彼のもとを巣立っていっています。彼が亡くなった今も、Petraske Styleは脈々とニューヨークのバーに息づいています。



  • Visitors today : 25
  • Page views today : 39
  • Total visitors : 1,272
  • Total page view: 1,971