Area Guide

Keith Haring’s Bathroom Mural

The Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender Community Centerのトイレに描かれた、キース・ヘリングのミューラル(落書き)です。
彼はこれを描いた8ヶ月後、ビレッジのアパートでAIDSの合併症によって31才で亡くなります。死を覚悟しながら書き上げた作品、生がそこかしこから迸っています。
受付で言えば、誰でも自由に見学することができます。正面の階段を上がった2階、205号室です。
  

住所 208 W 13th St, New York, NY  MAP
The Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender Community Centerの2階
TEL +1 212-620-7310
Web https://gaycenter.org/
Hours Building Hours  Mon-Sat 9:00-22:00
Sun 9:00-21:00
JOJO MEMO 帰りがけにトイレを借りました。あれ、男性用の小便器がない、キースヘリングのアートのあまりのエネルギーに、女性用と間違ってしまったのかと、慌てて表に出てサインを確かめると・・。
あ、そう、ここはThe Lesbian, Gay, Bisexual & Transgender Community Center、ジェンダーフリーのトイレでした(汗)。オシッコを終えて、手を洗っていると、女性が入ってきました。僕など居ないかの様に、横のブースで派手な音を立てて、用を足されていました。分かってはいるけれど、なにか恥ずかしいですね。




  • Visitors today : 15
  • Page views today : 25
  • Total visitors : 2,461
  • Total page view: 4,143