Top / ヘレン・メリル

  Helen Merrill / ヘレン・メリル

21.jpg

 本名Jelena Ana Milcetic。1929年6月21日ニューヨーク生まれ。女性ジャズ・ボーカリスト。


デビュー当初はヘレン・ミルケティックというファミリー・ネームで歌っていたが、のちにヘレン・メリルと改名。クールで知的、ハスキーな彼女の歌声は「ニューヨークのため息」と称される。


 クロアチア(旧ユーゴスラビア)移民の子としてブロンクスに育ち、14歳の時からプロ歌手となり、ブロンクスのThe 845 Clubで歌い、マイルス・デイビス?ディジー・ガレスビー?バド・パウエル?といったジャズ・ジャイアンツと共演する。


 1954年のクリスマス・イブにクインシー・ジョーンズのアレンジでクリフォ−ド・ブラウン?とデビュー・アルバム「Helen Merrill(邦題:ヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウン)」を録音。


   1960年の初来日以降、度々日本を訪れ、多くのファンを獲得。アメリカ本土よりも日本での評価が高い。1942年日本で再婚、夫がシカゴに転勤する47年まで日本に住み、片言の日本語を話す親日家としても知られる。

バイオグラフィー

  • 1929年 ニューヨークで誕生。
  • 1947年 ジャズマン、アーロン・サクスと結婚
  • 1954年 マーキュリー・レコードからデビュー
  • 1956年 アーロン・サクスと離婚
  • 1960年 ホットクラブ・オン・ジャパンの招きで初来日
  • 1967年 日本で結婚。72年まで日本に居住。
  • 1975年 アメリカで現役復帰。
  • 2008年 歌手生活65周年を祝う「ヘレン・メリルSayonaraコンサート」を東京で開催

エピソード

  • 845 Clubでデビューした時のピアニストは何とバド・パウエル?だった。
  • 日本でのさよならコンサートについて「心配なく。ここだけの話、これはプロモーターのアイデアなのよね。私は死ぬまで歌い続けますよ。来年、さよなら公演でまた来るわ。」と、笑顔でインタビューに答える(笑)。

外部リンク

オフィシャル・サイト

コメント


お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 1854, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Sat, 10 Jan 2009 23:46:15 JST (3818d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索