Top / ニューヨークの暖房

ニューヨークの暖房

steam.jpg

 ニューヨークでは10月1日から5月31日まで、オーナーは室内が適切な温度になるように暖房(セントラル・ヒーティング)を入れなくてはならない。

 市の条例で家主は、午前6時〜午後10時の間、外気温が華氏55度(約13℃)を下回った場合は、室内の温度を華氏68度(20℃)以上に、午後10時〜午前6時の間は気温40度(約4.5℃)以下で室内の温度を華氏55度(約13℃)に保つ義務がある。

 また、家主は一年を通じて華氏120度(約49℃)以上のお湯が出るようにしておかなければいけない条例もニューヨークにはある。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 3222, today: 2, yesterday: 1
Last-modified: Tue, 23 Dec 2008 23:44:21 JST (3837d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索