Top / ソニー・ロリンズ

  ソニー・ロリンズ / Sonny Rollins

42.jpg

1930年、ニューヨーク生まれ、本名セオドア・ウォルター・ロリンズ(Theodore Walter Rollins)。ハードバップの代表的ミュージシャンでテナー・サックスの巨人ともいわれる。2009年現在も存命。

1956年6月22日に録音された「サクソフォン・コロッサス」はハード・バップを代表する名盤。

バイオグラフィー

  • 1930年9月7日 ニューヨーク生まれ。
  • 1949年 初のレコーディング。

エピソード

  • ソニー・ロリンズの失踪癖
     有名なものでも過去に3回。いずれも1〜2年、表舞台から姿を消している。
    周囲の評価と自分の実力とのギャップに思い悩んだ末の二回目の失踪では、自宅のあるブルックリンマンハッタン?をつなぐブルックリン・ブリッジ?でサックスの練習に励むロリンズの姿が目撃される。そのことが有名になると、さらに人気の少ないウイリアムズバーグ・ブリッジ?に場所を移してで練習を行ったという逸話が残されている。
    失踪後復帰第1作、世に送り出されたアルバムのタイトルは「橋」であった。
  • 1985年7月19日、ニューヨーク近代美術館?で1時間近くに渡って、サックスだけで演奏を行い話題となる。その模様はライブ・アルバム『ザ・ソロ・アルバム』として発売されている。

外部リンク

オフィシャル・サイト


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 2814, today: 4, yesterday: 2
Last-modified: Sun, 26 Apr 2009 22:40:32 JST (3711d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索