Top / ニューヨークのワイン

  ニューヨークのワイン

vintage_ny.jpg

   ニューヨーク州では、ロング・アイランド、ハドソン川、エリー湖、フィンガー・レイクス、ナイアガラという、5つのエリアで250ものワイナリーがある。

ヒストリー

  • 1677年 全米で一番早く、ハドソン川上流地域でワイン製造がはじまる。
  • 1820年代 フィンガー・レイクスでワイン製造が始まる。

全米へ展開

 州ごとにアルコールの販売について法律が定められていたため、州外にワインを販売するためには、州ごとに免許を取得する必要があり、小規模ワイナリーにとっては大きな負担だった。

 しかし、2005年の連邦最高裁判所の判決を受けて規制が緩和され、小規模生産者でも州外の消費者に販売する道が開けた。

ビンテージ・ニューヨーク/Vintage New York

  • ロバート・ランソン氏が経営する。200種類以上ものニューヨーク産のワインが販売されているワイン・ショップ。 

    オフィシャル・サイト

外部リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 1844, today: 1, yesterday: 1
Last-modified: Sun, 11 Dec 2011 21:24:33 JST (2776d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索