Top / ストーンウォールの反乱

  Stonewall Riots / ストーンウォールの反乱

stone_wall.jpg

 1969年6月28日午前一時過ぎ、シェリダン・スクエアの一画、クリストファー・ストリート51番地にあるストーンウォール・インというゲイ・バーに警察の手入れが行われた。酒類を販売するときに必要なリカー・ライセンスが差別からゲー・バーには当時発給されることがなかった。

 ここで販売されている酒類は違法であり、いつもは警察の手入れに蜘蛛の子を散らすように逃げ、警察が容疑者を連行する時も従順に従う彼らがこの夜はなぜか違った。店の前にたむろした彼らは瓶や路上の石などありとあらゆるものを投げ、警察官を取り囲み、容赦ない攻撃を行い暴徒化したのであった。

 この暴動に端を発したゲイの人権運動は全国に広がり、いくつもの芸人権団体ができ、同性愛者の権利獲得運動へとつながっていった。

ソドミー法

 当時のニューヨークは1965年に制定されたソドミー法という法律があり、「異常な性交は軽犯罪であり、異常な性交とは結婚していない者同士がペニスとアヌス、口とペニス、あるいは口と外陰部とを接触させる性行為を意味する」という条文があり、同性愛は弾圧された状態に置かれていた。

ストーンウォール・イン

ストーンウォールの反乱の舞台となったバー。当時はクリストファー・ストリート51番地にあった。現在は53番地にある。

エピソード

外部リンク

コメント


お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 3194, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Sun, 25 Sep 2011 20:48:44 JST (2853d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索