Top / ジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)〜マンハッタン

  ジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)〜マンハッタン

ニューヨークの玄関、ジョン・F・ケネディ国際空港からマンハッタンへの行き方です。

タクシー

medallion.jpg

重い荷物を持っている場合や、2〜3人で利用する場合はドア・ツー・ドアで送り届けてくれるタクシーが便利です。空港にはタクシー乗り場があり、そこからタクシーに乗ります。

JFK、マンハッタン間は一律45ドルのフラット・レート(同一料金)です。この他に有料道路(トンネル)を通った場合その料金とチップ(料金の15〜20%)が必要です。
クイーンズ・ミッドタウン・トンネル +$4.15
クイーンズボロー・ブリッジ、マンハッタン・ブリッジは無料です!


タクシーを装った白タクの被害が後をたちません。話しかけられて、知らない人には付いて行かないこと。ニューヨークのタクシー、イエローキャブは車体が黄色でボンネットにメダリオン(写真参照)が貼られてます。それ以外の車に乗らないで下さい。

バンタイプのイエローキャブなら4人とスーツケース4個はいけます。人数が多く、荷物が多い場合には、空港のタクシー乗り場にいるディスパッチャー(配車係)に話をして、バン・タイプのキャブにしてもらいましょう。

マンハッタンの複数の場所で降りる場合は最初の目的地までが45ドルで、以降はメーターを使用した普通の料金になります。

白タクにご用心!

「今日はバスが止まっている」「タクシー乗り場はこっちだ」などウソを言って、車に誘導し、マンハッタンの直前で250ドルを払わなかったらここで下すといって脅す、白タクの被害が後を絶ちません。
外人が早口の英語で何を言っても、はっきりと断り、自分の足でタクシー乗り場まで行って、イエローキャブに乗って下さい。
空港で見も知らぬあなたの所へ来る人を決して信用しないで下さい。

シャトル・バス

  • New York Airport Service Express Bus
    空港からグランド・セントラル、ポート・オーソリティーの順で乗客を降ろして行く。
    ペン・ステーション、ミッドタウン(31st St.〜60th St.)のホテルへは、グランド・セントラルで小さなバスへ乗り換えます。
    バスを乗り換える人目宛に白タクの勧誘がいます。白タクに引っかからないように注意してください。
    早朝6時15分から夜22時10分まで15〜30分間隔。片道約1時間、15ドル、往復21ドル、12歳以下は無料。

エア・トレイン+地下鉄

subway.jpg

空港からマンハッタンまで一番安く行ける方法です。ちょっと上級者向けの手段です。 重い荷物がなく、時間に余裕があり、ホテルが地下鉄の駅に近い方にお勧めです。 早朝や深夜の利用は避けたほうが無難です。

各ターミナルからエア・トレインでHoward Beach StationとJamaica Stationまで16分/5ドル。
Howard Beach Station(Aライン)もしくはJamaica Station(E.J.Zライン)から地下鉄に乗ってマンハッタンへ50〜60分/2ドル(7日間降り放題のアルティメット・カードや回数券の使用可)。
それぞれのラインがどこへ行くか、地下鉄の地図はこちら
Howard Beach Station駅で券売機には日本語の案内がでるものもあります。

エア・トレイン+ロングアイランド・レイルロード(LIRR)

各ターミナルからエア・トレインでJamaica Stationまで10分/$5.00
Jamaica StationからLIRR(Long Island Rail Road)でPenn Station(32 St & 7 Ave)まで20分/$5.00(ピーク時$7.00)。
LIRRの時刻表 http://lirr42.mta.info/index.asp
エア・トレインは数分おきに24時間走ってます。

LIRRは、Peak時間帯とOff-peak時間帯で料金が違います。 jamaica⇒Pennの場合、Peakが$7、Off-peakが$5です。 http://mta.info/lirr/pubs/LIRRfares.pdf

jamaica⇒Pennの場合、Peak時間が適用されるのは、平日の朝6amから10amまでの間にPennに到着するTrainのみです。 詳細は下記のtime tableをご覧ください。 http://mta.info/lirr/html/ttn/pennstat.htm ⇒左側にある【To Penn Station】の下の【Weekdays】 を選択してください。Peak時間のtrainには、時刻の左に"P" が記載されています。

LIRRのチケットは、エアトレインの出口でまとめて購入できるようですよ。チケットマシンの数は少ないですが・・・。 http://www.panynj.gov/airtrain/360jamaicatour.html http://www.panynj.gov/airtrain/lirr_machine.html

それから、カードでチケットを購入する方には関係ないのですが・・・ 地下鉄、LIRR共にチケットマシンから返却可能なおつりの上限額が決められています。LIRR用は$17.75、地下鉄用$6までですのでご注意ください。 特にエアトレインのみ($5)、エアトレイン+地下鉄($7)のチケットを購入する方は、$20札では$20分なら購入できますが、$7分のチケットは購入できませんので、$10以下の紙幣の準備が必要です。(確か???おつりが足りないからどうするって、画面に表示されると思います・・・)

JFKからワンハンドレッドまでの行き方

イエローキャブを使う。:一番楽です!
ちゃんとタクシー乗り場から乗車すれば大丈夫ですよ。 ドライバーには上記URLにある「Driver's Direction 運転手用案内http://www.theonehundred.com/new_page_3.htm」を印刷して渡せば大丈夫だと思います。 BAMを知っているドライバーなら安心です。

  • 100の前の道が一方通行なので、ラフィエット・アベニューの方からタクシーは進入してください。

エアトレイン(ハワードビーチ)+A/Cトレイン(地下鉄):トータル運賃が安い!
エアトレインでハワードビーチに行き、Aトレインに乗車。 ノストランド・アベニューでCトレインに乗り換え、ラフィエット・アベニューで下車。

  • ノストランド・アベニューで乗り換える時の注意。 Cトレインのホームは、Aトレインのホームの下になります。階段で下のホームに移動してください。 ノストランド・アベニューの手前のEuclid Avenueとかでも乗り換え出来ます。こちらの駅だと、ホームの反対側にCトレインが来るので楽かもしれませんね。

エアトレイン(Jamaica)+LIRR(To Flatbush Avenue):マイナー。でも、使うと便利かも・・・

  • 100のサイトに載っていませんが、このルートでも行けます。 今月初め、JFK⇒100に行きました。以前はキャブを使っていたのですが、今回はお金を節約するために、エアトレイン(ハワードビーチ)+A/Cトレイン(地下鉄)を利用しました。 入国審査もスムーズにいき、JFKから約1時間くらいで着きました。 ラフィエット・アベニューの出口から地上に上がったら、クロックタワーの方向に歩いていけばすぐ100が見つかります。 初めは面倒くさいかなとは思いましたが、結構楽に行けましたよ。 但し、タクシーに比べると少し時間がかかりますが、でも、その分運賃が安いからbetterなのでは。

外部リンク

John F. Kennedy International Airport Official Site

白タクには気をつけよう!

去年の12月は始めての個人旅行でしかも夕方?夜?到着の飛行機でどうしようか迷いました。最初はJFKに着いてから考えよ〜なんて気軽に考えていたんです。 ところが、入国審査を終えてエアトレイン乗り場に行こうと探していたら、 「今日はエアトレインは運行していないよ」と言ってエアトレイン乗り場に行くエスカレーター?の前に立ちはだかるんです。最初は真に受けて、「エアトレインは不通なんだ〜じゃあタクシーに乗ろう」と思ってタクシー乗り場に行こうとしたら、 「どこまで行くの?どこのホテル?」としつこいから、 「ブルックリンまで」と言ったら、 「イエローキャブはブルックリンは営業していない。営業しているのはウチの会社だけ。」と言うだけではなく、私の行く先を3人の大男が立ちはだかって邪魔をするんです。 「じゃあ、自分で確かめるから」 と言って正規のタクシー乗り場に行こうとすると、その大男たちは私のスーツケースを私の手の上から握って力づくで「お前の行く方向はこっちだ!」とひっぱるんです!! 女性の1人旅だと思ってなめられている!!と思いました!! さすがに英語力のない私でもキレました。 スーツケースを握っている大男に蹴りをいれて、前にいる邪魔な大男2人にスーツケースを振り回して大暴れしました。そして、逃げさるようにイエローキャブ乗り場に走り去りました。去年の12月12日夜6時すぎくらいのターミナル1での事です。その時に、周りに助けてくれそうな人や警備系の人や案内の人の姿はなく、自分の責任というか、判断は自分の勇気次第なんだと痛感しました。(一人旅の方を狙って声をかけている印象を受けました。)

最初は、勧誘程度だと思っていました。だから、不通にしていれば全然大丈夫みたいな気軽な気持ちでいたので、正規のタクシーに乗れた時は正直、すごくホッとした記憶があります。

ターミナル内のタクシー乗り場は、案内表示に従って歩いてゆけば必ず正規のイエローキャブに乗れます。「勧誘」か「親切な案内」か判断に困るときは、案内表示にそって進んで下さいね。表示は見やすいです。飛行機内で到着前に入国審査などの案内ビデオ?みたいのが流れるので、それをじっと見てタクシー乗り場やエアトレインの乗り場を確認されるのもオススメいたします。(航空会社によって内容が違うのかもしれませんが。。。)

夜の到着便だから?JAL便だから?年末だったから?など勧誘が強引になった理由がいろいろ考えられますが、さすがに「力ずく」までは予想していませんでした。。。恐怖は感じませんでしたが、あのままタクシーに乗ったらと考えると、そこで初めて怖いなあ〜と思いました。
(こまりんさんの白タクの体験談-2007年12月)

コメント

  • とほほ・・・、白タクに見事引っかかってしまいました。これを読んでから行けば引っかからなかったのに。二人で300ドルの被害。300ドルあったら、みんなにお土産が買えたなー(涙)。 -- たけっちゃん2009-06-21 19:29:38 (日)

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 16532, today: 2, yesterday: 0
Last-modified: Sat, 08 Aug 2009 19:15:17 JST (3631d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索