Top / サマータイム

  Daylight Saving Time / サマータイム

jet.jpg

 日本ではサマータイムという言い方が一般的だが、アメリカではDaylight Saving Time(DST)と言う。DSTによって、ニューヨークと日本の時差は通常が14時間、サマータイム中は13時間になる。

 2007年から「包括エネルギー法案」の可決により、サマータイムの期間が一カ月延び、開始日が3月第2日曜日、終了が11月第1日曜日と変更された。

 開始日には2時が3時になり、終了日は2時が再度1時になるため、開始日は1日が23時間、終了日は逆に25時間になる。

サマータイム(Daylight Saving Time)の期間
2006年まで4月第一日曜日 〜 10月最終日曜日
2007年から3月第二日曜日 〜 11月第一日曜日

エピソード

  • "Spring forward, Fall back"
     時計の針の動かし方を、こうやって人々は覚えています。春は土曜日の夜、寝る前に時計を一時間進め、秋は1時間時計を戻します。翌朝は日曜日のため、時間の調整を忘れても日常生活に大きな問題にならないようになっています。
     ただ、旅行者の皆さんは、春に時計を進めて寝ないと、集合時間に1時間遅れ、飛行機に乗り遅れる!なんてことになるので、忘れないようにして下さい。
  • パソコンの時計は、利用するタイムゾーンによって自動的にサマータイム仕様になるように設定されており、手動で調節する必要はありません。

コメント


お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 2062, today: 2, yesterday: 0
Last-modified: Sun, 17 May 2009 23:41:46 JST (3469d)
Sponsored Link

ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録

メインメニュー

テーマ選択

(2 テーマ)

検索