NYウエディング情報

▼ NY州での結婚のしくみを知ろう
ニューヨーク州で結婚する際には、日本とは異なる法的手続きを踏む必要があり、お悩みの方も多いと思います。私は、NYにて長年、写真家として、ウエディングプランナーとして経験を積んできました。その経験がみなさんのお役にたてればと思っています。写真やウエディングに関するご質問やお問合せがありましたら、遠慮なくメール下さい。

ニューヨークでウエディングが、一番多いのは4~7月、9~11月になります。最近は秋のウエディングが人気があるようです。

ニューヨーク近郊在住の皆さんのほか、アメリカの他州、日本、ヨーロッパなど世界各地から、ニューヨークに来られてウエディングをされています。海外旅行が全く初めてで、ニューヨークでウエディングされる方もかなりおられます。やはり、ニューヨークは、世界中の憧れの街です。キロスタジオではニューヨークだけでなく、他州でのウエディングも対応可能です。

JC1_3166-780x520▼Marriage License
マリッジライセンスは、アメリカで結婚式を行うための許可書であり、これがないと、アメリカ国内では正式に結婚ができません。
但し、アメリカ国籍でない方で、日本や他で既に入籍された場合、教会などでの挙式については、その婚姻届受理書などを提出すれば、法的な手続き(マリッジライセンス取得)は免除可能です。ただしCity Hallで挙式をされる場合には、既に入籍されていても、マリッジライセンス取得が必要になります。

必要なものは、初婚の方の場合は、パスポートのみ。再婚の方は、離婚を証明する書類(英訳)が必要になります。取得料金は$35になります。未入籍のまま、挙式に望まれる際には、ニューヨークの市役所にて、挙式開始の24時間以上前、60日以内に、マリッジライセンスの取得を義務づけられています。

詳しい事は、以下のサイトを参考にして下さい。
http://www.cityclerk.nyc.gov/html/marriage/license.shtml
弊社では、英語での手続きが難しい方に、マリッジライセンス取得の付き添い、通訳のサービスもさせて頂いております。

▼ ニューヨーカーに人気の挙式、披露宴スポット
* コンサーバトリー・ガーデン(Central Park)
* ボートハウス( Central Park )
* リバーカフェ(Brooklyn)
* チェルシー、トラベッカ地区などのロフトやイベント会場
* 屋上ペントハウスのある高層ホテル、レストラン
* 映画「Sex and The City」ゆかりの会場
* 美術館、富豪のお屋敷跡のイベント会場
* 大型クルーザー

▼ ファースト・ダンス
 アメリカのウエディングは、日本のように2次会はありません。披露宴はカクテルタイム、お食事、ダンスなど含め、約4-5時間会場を貸し切って、ゲストと楽しく過ごします。なかでも新郎新婦が結婚して初めて踊るファーストダンスは、欠かせないものです。自分たちの気に入っている曲を選び、DJや生バンドの演奏で、華麗に踊る。そのために、ダンスレッスンに通い、特別に振り付けをしてもらうカップルも多くいます。

▼ ウエディング・ケーキ
 披露宴の主役は、ウエディング・ケーキです。ニューヨークでは、ウエディングケーキ専門のベーカリーに好みのデコレーションのデザイン、フレーバーなどを注文し、ゲストの人数分のケーキをカスタムメイドで作ってもらいます。通常、挙式の約1ケ月前までに、数種類のフレーバーや果物などのフィリングを試食し、注文します。日本では、ストロベリーのたっぷり入ったケーキが人気ありますが、アメリカでは、チョコレートケーキの方が好まれます。最近では、カップケーキをゲストの人数分用意し、何段もの台の上にケーキのように並べるようなウエディングケーキが人気です。

又、挙式では、ケーキカットの後、1口サイズにカットしたケーキを新郎新婦が、食べさせ合うという儀式(ファースト・バイト)も行い、ケーキの上段(トップ)は、新郎新婦が持ち帰り、後で、二人でゆっくり食べます。自宅で冷凍庫に入れて、ハネムーンから帰ってから食べるかとかの習慣もあるそうです。

▼ ドレス、タキシードのレンタル
日本では、ウエディングドレスをレンタルする事が習慣になっていますが、アメリカでは、ドレスをレンタルをせず、お誂えになることが普通です。通常、オーダーしてから仕上がりまで、少なくとも3−4ケ月はかかります。オーダーをご希望なさる方は早めのご準備をお願いします。

ただし、日本の皆さんはレンタルをご希望される方も多いので、弊社では特別にニューヨーク内のドレスショップで、サンプルのドレスをレンタルしてもらえるように取りはからっていますが、アメリカではドレスをレンタルする習慣がないので、サイズの種類があまりない場合があります。
レンタル料は小物も含め、$1000から$1300になります(サイズ直しやクリーニング代を含む)。又、逆にタキシードは、アメリカではレンタルされるのが通常で、小物一式を含め$250ー$300でレンタル可能です(サイズ直しやクリーニング代を含む)。ご希望の方は、詳細をお問い合わせください。

▼ 和装のレンタル、着付け
ニューヨークでも、白無垢、色打ち掛け、紋付袴など、和装の婚礼衣装、又、振り袖、訪問着、色留袖を取り揃えております。日本人の着付師が、着付けを担当しますので細かな対応ができます。レンタルをご希望の方は、ご相談ください。
wasou_1wasou_2

わからないことがございましたらアイコンをクリックし、お問い合わせフォームからお気軽にコンタクトして下さい。

Sub-Pages

お問い合わせは、日本語でどうぞ

 アイコンをクリックし、お問い合わせフォームからお気軽にコンタクトして下さい。

Kiro Studio International

 経験豊富な日本人コーディネーター、美容師やフロリストなどでつくられた専属チームで、皆様のご希望にお応えします。 ニューヨークを舞台したスタイリッシュな写真や映像を、一生の思い出として残して下さい。

 キロスタジオがニューヨークで長年築き上げた信頼と幅広いネットワークを活用して、シンプルから豪華なウエディングをまで、きめ細かなプランニングを行い、皆さんのご希望をかなえます。

116 West 23rd Street, 5th Floor
New York, NY 10011
Tel:212-206-0866

Mail : kiro_studio@nylovesyou.com

Kiyoko Horvath


キヨコ・ホルバート
キロスタジオ代表、写真家/プランナー