Mari & Yukihiro

Mari & Yukihiro

「SEX AND THE CITY」の登場人物がNYの教会で結婚式を挙げたのを観て、ずっと同じNYで式を挙げたいと思っていました。ただ、日本の海外挙式の情報誌では、ハワイ・グアム などの紹介が主でNYでの挙式については皆無でした。インターネットで探して、NYの挙式をやっている数社見つけることが出来ましたが、ガーデン・ウェディングはセントラルパークが多く、私の希望する「SEX AND THE CITY」にちなんだガーデンでの挙式の取り扱いはありませんでした。

セントラルパークでもいいかと半分あきらめながら、いくつか見積もりをお願いしたのですが、気持ちよくやり取りをして下さったキロスタジオさんとのご縁があり、もし、出来るならとお願いしてみたところ、快く引き受けて下さり、問い合わせをお願いしてから早い段階で希望するジェファーソン・マーケット・ガーデンで挙式を挙げられることが決まりました。

一番心配だった言葉も日本語で分からないこと、心配なことはメールでやり取りをしました。価格も明瞭で、明細がはっきりしているので安心してお願いすることができました。ほぼメールのやり取りで段取り良く進めてくださるので、日本で特別大変な準備はありませんでした。準備したものですと日本で調達したドレスやスーツだけでした。

式前日には、日本人美容師の方からお電話いただいて、ある程度の打ち合わせをし、又、キヨコさんとの打ち合わせもホテルに来て頂き済ませる事ができました。当日の準備は、美容師さんがホテルに出張して下さり、話しをしながら穏やかに過ごすことができました。希望通り好みのヘアメイクをして下さいました。
ホテルから、迎えの車に乗り、式場まで移動します。途中、キヨコさんの観光案内を聞きながら、天気予報では雨となっていましたが、超晴れ女のキヨコさんのおかげで、雨は降りませんでした!!

5月下旬はバラが満開で、バラのアーチの下で誓いを交わすことにしました。牧師さんは、親日家の方でとっても優しい笑顔で式を執り行ってくださいました。緊張の式中、キヨコさんは写真をずっと撮って下さいました。私がドレスの裾を雑に持っていると、撮った時にきれいじゃないからと、何度も直して下さり、カメラをもったキヨコさんはプロ意識が高くこちらも、きれいに取ってもらおうという気持ちになります。美しいバイオリンの演奏をバックに、バラの下で指輪の交換をしたことは一生の中でも最良の日となりました。

その後、フォトツアーでは、グリニッジビレッジのカップケーキの有名なお店に行きました。そこも「SEX AND THE CITY」に登場しています。お店の前で、カップケーキを食べながらのショットをとってもらいました。行き交う車の中から見知らぬ人々に「おめでとう!」と声をかけられながら・・・。
ブルックリンブリッジ橋、バッテリーパークと、3ヶ所めぐり充実した写真を撮ることができいい思い出となっています。移動中、キヨコさん観光案内も楽しいですよ。ガイドブックよりも、今のNYの流行を教えてもらったり、美味しいお店の紹介など。素敵な思い出となり、キヨコさんにお願いして良かったと思っています。

Tags: , ,

お問い合わせは、日本語でどうぞ

 アイコンをクリックし、お問い合わせフォームからお気軽にコンタクトして下さい。

Kiro Studio International

 経験豊富な日本人コーディネーター、美容師やフロリストなどでつくられた専属チームで、皆様のご希望にお応えします。 ニューヨークを舞台したスタイリッシュな写真や映像を、一生の思い出として残して下さい。

 キロスタジオがニューヨークで長年築き上げた信頼と幅広いネットワークを活用して、シンプルから豪華なウエディングをまで、きめ細かなプランニングを行い、皆さんのご希望をかなえます。

116 West 23rd Street, 5th Floor
New York, NY 10011
Tel:212-206-0866

Mail : kiro_studio@nylovesyou.com

Kiyoko Horvath


キヨコ・ホルバート
キロスタジオ代表、写真家/プランナー