Where to go

ニューヨークにたくさんあるジャズクラブのどこに行こうか、やはり迷いますよね。ここではNYLY JAZZ班が、半ば強引にあなたが行くべきジャズクラブを決めていきます(笑)。

ビレッジ・バンガード▼帰ってからちょっと自慢できる、有名なクラブ
日本で多くの人が知っている、1番有名なジャズクラブといったらブルーノートです。日本では青山と名古屋にフランチャイズがあります。ちなみにレコード会社のブルーノートとジャズクラブのブルーノートは別の会社です。ブルーノートの次に有名なのはバードランドでしょうか。
 世界に目を広げ、ジャズ・ファンに一番有名なクラブといえば、ビレッジのくビレッジ・バンガードです!歴史的名盤といわれる有名なライブが多く録音され、ジャズファンから憧れのまなざしで見つめられるジャズクラブです。

▼ホテルから近く、手軽に行けるジャズクラブ
 ジャズを聴きに行ってみたいけれど、ニューヨークの夜は怖いし、遠くまで出歩きたくないという皆さんに、ミッドタウンのホテルから歩いて行けるジャズクラブを・・・。
 一番近いのはイリジウムでしょう。ブロードウェイの劇場街、夜遅くなっても人通りの絶えないにぎやかなエリアにあります。観光客が多く店内が少しザワザワしているのが玉にキズです。
 セントラルパークの南西、タイム・ワーナー・センターにあるJazz at Lincoln Centerも近いですね。ちょっと料金は高めですが、有名なミュージシャンの出演が多く、雰囲気、豪華さ、文句なしのクラブです。
 そして44丁目、8番街と9番街の間にあるバードランド。大きなクラブなので、予約なしに行っても問題ありません。ゆっくりジャズを聴きながら優雅に食事ができます。ミュージカルを終えたお客さん達が来ることを意識して、最後のセットは23時からと遅めのスタートになっています。

▼特別な日を2人で祝う、ムードのいい、シックなジャズクラブ
 おすすめは105丁目と106丁目の間のブロードウェイに面してたたずむSmoke。テーブルに置かれたキャンドルが、レンガの壁のシックな店内を照らします。高級住宅街のアッパー・ウエスト・サイド地区にあり、落ち着いた大人の雰囲気が店内に漂っています。お二人の親密さが一層増すことでしょう(笑)。
レストランといっても通用する、BirdlandJazz at Lincoln Centerのローズ・シアターは、ドレス・アップしたお二人の記念日を祝うのに適した豪華なジャズクラブです。

▼おすすめのジャズクラブ
 おすすめは、ビレッジのsmalls!とても安いミュージックチャージで、素晴らしい演奏を数多く聞かせてくれる、素敵なジャズクラブです。狭い階段を地下に向かって下りて小さな店内に入ると、「あー、ニューヨークにきたなー」と深く思うことでしょう。
 ミッドタウンのジャズ・スタンダードもおすすめです。ニューヨークらしいストレート・アヘッドなジャズを、手ごろな値段で聞かせてくれるクラブです。ビール片手に、1階のブルー・スモークで料理されたメチャクチャ美味しいスペアリブを食べながらジャズを聴く。こんな素晴らしい体験は世界広しといえども、そうできるものではありません(笑)。
 日本人やお上りの観光客が多くて嫌という人もいますが、ブルーノートもおすすめです。知名度を生かして、有名なジャズマンを多くブッキングしています。CDで唸りながら聞いたジャズ・ジャイアンツが目の前で演奏してくれる。ただそれだけで感激できると思います(笑)。