760946

初めてのニューヨーク


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
Name
E-mail
Title
Message
Homepage
Password (英数字8文字以内で設定して下さい。後から投稿の削除や修正ができます)
文字色

はじめてのニューヨーク 投稿者:せみこ 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:41 No.39  
24歳でした。
ナイアガラに一泊後、NYに5日間の母と一緒の旅でした。
メジャー観光地を歩き回って、ミュージカルを観て(Victor/Victoria)、Brooklnに住むお友達と食事して、ブルックリンハイツから夜景をみた帰りの地下鉄が、突然経路変更してドキドキしたりしました(夜12時を回っていたので余計に)。
SYMSでスーツケースの半分を占めてしまったコート2着も買いました。
NYSEで自分のお土産に買ったペン立ては、今もなお会社のデスクの上にあります。


天国と地獄 投稿者:mayu 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:07 No.86  
初NYは6〜7年位前。NYに着くなりエアーチケットを購入した旅行会社の倒産!アパートメントは自分たちで予約していたので大丈夫だったけど、オプショナルツアーは予約しなおし。落ち込んだままセントラルパークに行くとオノヨーコさんに遭遇!ブルーマンではステージに上がりパフォーマンスをさせられるし。LuckyとUnluckyな旅行でした。


無題 投稿者:sho 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:37 No.106  
初めてのニューヨーク・・・。僕が16歳の時いとこ家族がNYに住んでいて、一緒に住んでいたおばあちゃんが急に、行きたい!言い出して荷物もちとしてついていくことになりました。ほとんど一人旅状態で、英語もできないのでひたすらおっかなくって、街中をトークン握り締めながら自分の足元だけ見ながらツカツカ歩いていたのでほとんど思い出がありません。ああ、もったいない。あれから8年・・・、こんどこそ色んな思い出作ってこようと思います!


初めてのニューヨーク 投稿者:Fumiko 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:36 No.32  
昔のパスポートを引っ張り出して計算してみたら、私も24歳でした。当時、親戚が住んでいて、大学生の弟と2人で行きました。弟と2人旅なんて2度とないと思うので、行っておいて良かったです。バッチリと計画を立てたので、すごく沢山の場所をまわれました。弟を鞄持ちにして買い物もいっぱいしました。出発前の成田から買い物に走った私をみて。「買い物ってここから始めるの?」って驚いてました。かなりの珍道中でしたが、ニックスの試合で絶叫したのがいい思い出です。


WTC 投稿者:Rabbit 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:19 No.94  
5年前に難病指定されている血液の病気がわかり、入院、手術などでいろいろ苦しみました。もう旅行なんて無理かなーと思っていましたが、体調のいい時を選べば旅行もOKとドクターに言われ、2000年にラスベガス、そして2001年にN.Y.へ!着いた日にSOHOから見たWTCの夜景はとてもきれいでした。そして半年後にあの事件…。私にたくさんのパワーをくれたN.Y.があんなふうになり、本当に悲しかったです。でもニューヨーカーはとてもタフです。何があっても前向きです。去年は春からずっと体調がすぐれず、9月に入院。来月、やっと2度目のN.Y.行きです。今回もたくさんのパワーをもらってきます!毎日、毎日、N.Y.を想っています。I Love N.Y.


Re: WTC ふぃふぃ - 2007/01/07(Sun) 00:20 No.95  

Rabbitさん、はじめまして。その後お体の調子はどうですか?二度目のNY、楽しみですね!
私の家族も病気を持っていて、旅先でも病院に通わなくてはいけません。でも、いろんな国で病院を見つけて時々旅行を楽しんでいます(^^)。いろんな国の病院でいろんな人種の、同じ病気と闘っている人や支えているお医者さん看護婦・看護士さん達とのであいがあります。
2001年の9月末に家族でNY旅行を計画していたのですが、9・11の事件があり、「旅行中にまたテロが起きて滞在が延びても病院が受け入れてくれないかもしれない」ということで本人は旅行を中止しました。残りの家族はしぶとく行きましたが・・(^^;。
今度こそは家族全員でNYに行きたい!と思っています。
Rabbitさんの来月の旅行が素晴らしいものになりますように! お体の調子が良いことをお祈りしています。


Re: WTC Rabbit - 2007/01/07(Sun) 00:20 No.96  

ふぃふぃさん、返信ありがとうございました。昨日2度目のN.Y.から帰ってきました。体調がいい時期だったので、何事も起こらず、めいいっぱい楽しんできました。ふぃふぃさんが、ご家族みなさんでN.Y.へ行けることを心からお祈りしています。N.Y.は永遠にN.Y.、逃げません!!


15years passed 投稿者:gaku 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:50 No.124  
初めてNYCに行ったのは1989年の8月でした。当時大学一年の夏休みCanada国境近くでファームステイをしていました。週末を利用してグレイハウンドでCityまで出かけました。当時は日本経済絶好調、アメリカは落ち目で治安もかなり悪かった。だけど見るものすべてが新鮮で、デニーズのジャバジャバのコーヒー、マックのでかいポテトなど些細なことに感動し、看板や標識ながめながら通りを歩くだけでウキウキしていました。俺は今ニューヨークだぜ。なんて感じで。夜中まで徹底的に遊んでやる!と意気込んでいましたが、夜になると通りのどこからか目つきの悪いのが大勢出てきてけんかをはじめるなど治安の悪さが出てきました。18歳の僕チンは完全にびびってしまいホテルにとんで帰り、ただ窓から夜の喧騒眺めていました。また来るぞと思い15年立っちゃいました。
皆様の様々な体験、期待、思い出を読んでますと学生時代の一人放浪魂がよみがえってきます。ただ横では乳飲み子が泣いており当分いけないかな。


あの日に帰りたい 投稿者:きき 投稿日:2007/01/06(Sat) 22:42 No.63  
そのころハワイで学生をしていたのですが、毎日退屈でした。そんな時にNYから仕事で来ていた彼と会い、2ヶ月後に彼のいるNYに遊びに行きました。たった1週間の旅行でしたが、好きな人と歩くNYは楽しくて楽しくて。結局2ヵ月後には彼のいるNYに引っ越してしまいました。半年彼とNYで過ごしました。
 今、NYに戻りたいと思うけれど、今でも好きな彼と過ごした街は思い出ばかり。ちょと悲しくなるかな?エンパイア・ステイト・ビルには、2人でよくの登り、夢を語りました。彼がよく『NYの大きな町に負けそうになるとここに来るんだ。そしたら上から見下げるマンハッタンの町が小さく見えて、明日からがんばるぞ〜って気になるんだ』って、いっていました。
時々仕事でNYに行った時必ずエンパイア・ステイトビルに行きます。元気をもらいに。そして、彼に会えそうな気がするから。未練がましい女です。


3世代で 投稿者:もんさん 投稿日:2008/02/23(Sat) 15:39 No.18002  
昨年11月に母、私、娘(小4)で初NY行きました。英語からも遠ざかってたので、不安でしたが、何のトラブルもなく、すべての予定をクリアでき、大満足でした。最初はJFKからイエローキャブでマンハッタンのペンステーションに行き、あらかじめ日本から予約しておいたアムトラックに乗り友人のいるハリスバーグまで、6日間をそこで過ごしました。その後またNYにアムトラックで戻り、サンクスギビングのパレードを鑑賞、トップオブザロックにてマンハッタンの夜景鑑賞、翌日は半日市内観光ツアーに参加、その後セントラルパークに行き、イマジンの前で記念撮影、夜はちょっとおめかししてリンカーンセンターにて”くるみ割り人形”バレエ鑑賞、すべてが予定通りでした。フリーで行きましたが、70歳の母と10歳の娘、両方に負担なくそしてNYを満喫するためなかなかプランが進みませんでしたが、このくらいのプランでも充分に楽しめ、3人ともNYのとりこになって帰ってきました。


I want to go to N.Y again. 投稿者:sara 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:59 No.143  
私がNYに行ったのは、今から8年前かな?その際先輩がNYに住んでて遊びに行くのが目的でした。当時私もまだ18歳という若さで、しかもニュ-ヨークみたいな!!大興奮でした。親友と二人で、格安の航空券を必死にバイトして稼いだお金で買い、意気揚々と向かいましたが、格安の航空券はまさに20時間以上もかかる乗り継ぎ便で、行くまでにへとへとでした。しかも予定にはないアンカレッジ(アラスカ)に途中着陸するというマイペースさ。また操縦も落ちるんじゃないかって思うほどの揺れよう。死を覚悟しましたね(笑)そんなもんだで、やっとあこがれのNYにつき、楽しい旅行かと思いきや、先輩に急に仕事が入ってしまい、自分たちだけでついた早々地下鉄で移動することになってしまいました。右も左もわからないし、地下鉄も日本のように、何処でも乗り換えできるわけでもないし、それに地下鉄に、牢屋見たいのがあったり、かなりダーティーでびっくりのれんぞくだったのを覚えています。しかも、極め付けが何の気なしに入ってしまった店での出来事です。何の警戒心も無いあほだった私は、やはり格好も旅行者丸出し。そのときは大寒波が来てた年で、ハドソンリバーも凍るほどの寒さでした。なので、Japanese bearなんて呼ばれたりしてました。そして、ジッポがほしいなんて気軽に入った店で言っていた値段よりどんどんあがり、あわやボッタくられそうになり(もちろん流暢な英語もできず、また怖さのあまり固まってしまった。)話してても埒があかず、最後は走って逃げました。しかも先輩の友達が、チャイニーズマフィアの抗争にチャイニーズと間違われて打たれ大怪我を追ったという事件もあり、まさに私の初NY旅行はまさにデンジャラスでした。本当若かったし、何も知らないから返ってよかったと思います?!そのほかダウンタウンのハーレム街の信じられない怖い話もたくさん聞きました。でもまた是非NYいきたい!!


あの日に帰りたい 投稿者:swalka 投稿日:2008/11/01(Sat) 18:14 No.18912  
1999年夏に家族4人で参りました。
やっぱり感じたことは「ほんとにNYってあるんだな・・・」という素朴な
感覚でした。自分では盛りだくさんのプランで動く予定で家族とペースが会
わず、ついイライラしてたように思います。そのとき下の娘が、丁度サック
スへ横断してたとき、「そんなに怒っていたら楽しくないじゃない」と言っ
たことでなんだか目が「覚めた」思い出があります。
家族で行くと「家族だけの空間=家と同じ」と「周囲」との間にバリアーが
あるような感じも受けました。
次の年は社用で行きました。
自由に動けず、結局メットのオペラへ行った事、朝早くトラムに乗ったこと
とそのときサットンの公園で40年NY在住の日本の老婦人と会話したこと
(近所にお住まい!サットンに!)を覚えています。
でももう一度行きたいですね。
でもそれは家族で行った「思い出」を辿るような気がして・・・・
今、考えれば、私にとって生涯最良の日だったのかもしれません。


無題 投稿者:Lydia 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:47 No.46  
私も24歳でした。88年です。友達とYMCA(だったと思う)にとまったけど、NY=おっソロしい町のイメージだったのに チェックインしてエレベーターを待ってたら降りてきた不審な男の人と警備員がいきなり拳銃を抜いての殴り合いになって 至近距離(?)にいた私達は真っ青でした。あの時の友達の限りなく白に近いグレーの顔色をわすれません。地下鉄は怖い!!のでタイムズスクエアのYからチャイナタウンまで往復であるきました。若かったんだな…


Re: 無題 みいこ - 2007/01/06(Sat) 21:47 No.47  

Lydiaさん、はじめまして。
なんか90年頃のNYが懐かしくて、レス書きたくなってしまいました・・。(私も初NY24才、90年に)ほんとあの時の雰囲気分かります!私は小心者たっだのでほとんどブロードウェイや、5番街あたりをうろうろしてました(笑)なので幸いLydiaさんのような、 おっソロしい体験はしなかったのですが、あっても全然不思議じゃなかったですよね・・でも私もその時流行っていた、ボトルマンには遭遇しました。(マリオット・マーキース前)当たってきたのはでっかい黒人で、背後でどなってましたが、追いかけてはこなかったので早足で逃げましたが。
それと地下鉄は怖かったですねー、あの地下に降りる階段が、地獄へ続く階段に見えました。なので昨年12年ぶりに訪れて、初めて地下鉄に乗ったのですが階段を下りるときは、あの時を思い出してちょっと緊張してしまいました。乗ってみたら拍子抜けするほどでしたが・・でも今考えると、怖かったけど若い時にあの頃のNYを見れて、感じられたことは本当に良かったと思います。
・・つい話が長くなってしまいますね、それではこのへんで。
お付き合い頂きありがとうございました。


地獄へ続く階段 MOMO - 2007/01/06(Sat) 21:48 No.48  

80年代は2度行きましたが、結構怖い思いしましたね。
カメラのフィルムを買いに行ったら、指定したブランドと違う物を高額で買うように迫られ、気がついたらお店のシャッターが、半分降ろされていたりとか…

Lydiaさん、みいこさんも感じられたように、あの頃の地下鉄って、日本の若い女性には結構ヘビーでしたよね。初NYの2日目、私はトークンを買おうと地下鉄の階段を下りていったところ、味覚以外の全ての感覚が「NO!」と反応しました。まさしく「地獄への階段」です! 結局トークン売り場にはたどり着くことなく、早足で階段を上がってしまいました。
それがトラウマとなって、いまだに地下鉄はダメなんです。クロイスターズにも94、02年と2度行きましたが、バスでした。
でも次回は、みいこさんを見習って、地下鉄にチャレンジしてみます。

80年代でも怖かったのですから、NJ07104さんが垣間見た70年代のハーレム、本当に恐ろしかったのでしょうね。
でも皆さん、そんな怖い経験をしても、やっぱりNYが大好きなんですよねぇ。
私も、つい話が長くなってしまいました…


つい・・ みいこ - 2007/01/06(Sat) 21:48 No.49  

何かLydiaさんへのレスで、勝手に盛り上がってますスミマセン(笑)
MOMOさん、こんにちは!
地下鉄今度はぜひ乗ってくださいね。私も連れ合いが一緒だったので乗れましたが、一人だったらきっとあの地獄の入り口で、まあ10分くらいは悩んでたでしょうね・・でも乗ってみたら若い女の子、おばちゃんとかもいたのでほっとしました。(当たり前ですね)しかーし必ず怪しげな人もいますので、ご安心を、いやいや、ご注意を!!(またそういう人は必ず、こちらをじろじろ見ている気がします)
でもなんてったって地下鉄は便利♪っていうのが結論でありました。真実はシンプルなのね。


すごいですね Lydia - 2007/01/06(Sat) 21:49 No.50  

なんか、のぞいてみたらすごいことになっててびっくりです。皆あの頃びびりながら地下鉄に乗ってたんですよね。私はあの時1度だけ地下鉄に乗ったんですが なんともいえない臭いと 噂どおりのすごい落書きで いすにお尻をはんぶんのせていつでも逃げる態勢でのりました。地下鉄ではひどい目にあわなかったけど とにかく怖かったな。 Yでは隣の部屋とトイレがシェアというすごいつくりだったのですが、ついてるはずのカギがなかったのでトイレから隣の人が入ってこないか心配で おまけにすごく汚いベッドだったので服をきたまま体操座りで一晩すごしました。とにかく私にとって怖い汚い町以外の何者でもなかった初NYでした。


私たちって・・ みいこ - 2007/01/06(Sat) 21:50 No.51  

やっぱり人間本気で怖がってる時ほど、あとから思い出すと面白いものですね。
いすにお尻をはんぶんのせていつでも逃げる態勢
地下鉄(では)ひどい目にあわなかった(では?)
服をきたまま体操座りで一晩すごし
キーワードだけでもすごすぎて(ごめんなさい)笑ってしまいまいました!・・もちろん自分も同じような行動をとってたので。
私など地下鉄に乗る勇気もなく、安全そうなとこをうろうろしてただけなのに、その空気そのものにびびってたんでしょう、お腹はどんどん急降下・・初めは波がやってきたら、わざわざどこかの店に入って飲み物などを頼んでは、トイレに直行。そのうちそれも間に合わなくなって、見渡してもトイレはなく(ないですよねー)すがる思いで目の前のオフィスビルに。(日本なら階段のところにあったりしますよね)悲壮な顔で入っていったら、気が利く女の人がたしか、机の並んでる広いオフィスの奥の奥のほう(そう感じた)にあったトイレへ連れていってくれました。セーフ・・・
情けないことこの上なし(笑)でございました。


地下鉄ビビり隊 MOMO - 2007/01/06(Sat) 21:50 No.52  

Lydiaさん、みいこさん、お二人とも最高です!!
私も力いっぱい、笑ってしまいました。
そして勝手に命名させて頂きました。
こんな私たちって「地下鉄ビビり隊」
こうなったら、なんとしても地下鉄に乗らなくちゃ、ですね。みいこさんが背中を押して下さっても、やはり10分くらいは、たたずんでしまいそうですが… 


Re .地下鉄ビビリ隊 みいこ - 2007/01/06(Sat) 21:51 No.53  

<想像の図>
地下鉄の入り口で並んで、私がMOMOさんの背中を押し私の背中をLydiaさんに押してもらう。

なんてのはいかがでしょう、今度行かれたときはぜひこの図を想像してみてください。しないか(笑)
尚、入り口にたたずんで本当に誰かに押されて転げ落ちないように。祈ろう!!今度こそMOMOさんが地下鉄を駆使して、NYのすみずみまで満喫できるように♪(かくゆうわたしもねっ)


ありがとうございます MOMO - 2007/01/06(Sat) 21:51 No.54  

はい、是非そうします!!(本当ですよ)
今から、イメージトレーニングに励みます。せ〜の〜ドン、ドン。
(このコーナーを個人的決意表明の場に使ってしまい、すみません)


I LOVE NEW YORK!  投稿者:ayako 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:58 No.140  
2004.02.17 親友3人で。私は、 初めての海外旅行にして、初NY。Newark空港に降りたって、まず最初に空港の窓から見えてきたのが、陽が沈みかかって浮き上がって見えるマンハッタンのビル群。。。あの最初の何ともいえない胸の高揚は今も忘れませんねぇ!そこから、ドキドキしっぱなしでした。入国審査も、何もかもが初めてで、変なテンションになりっぱなしでした(笑)。今まで、自分がいるこの日本以外にも世界中には、それぞれの場所でそれぞれの文化や生活があって、たくさんの人たちが、それぞれの人生を生きているんだよなぁ、すごいなぁ...って思っていたのですが、実際行ってみて、『本当に、NYは在ったんだ☆』って、当たり前なんだけど、すんごい感動してしまって、ついて早々半泣きでしたね(笑)。
マンハッタンまでは、ポートオーソリティ−バスに乗りました。途中寝てしまい、あんまり覚えてないんですが、かなり道が混んでました。バスが着いた場所は、ペンシルベニア駅近くのめちゃめちゃ混雑地帯。そこから、近いと思っていたホテルは、歩いてみるとかなり距離があって、ずるずるスーツケース引っ張って冬の寒い中大変★でも、その歩く街並みも最高で、『私、今本当にNYにいるんだぁ(;_;)☆』って感じました。
着いたホテルは、かなり歴史のありそうな建物。チェックインして、11階の部屋までエレベーター。そのエレベーターがまたくせ者で、すんごいゆっくり(笑)。何分かかるんだって。しかも、ボタンを押してもドアが開かなかったり、かなりびっくりしました(^^;) 
部屋は、なかなか広さがあって、満足☆ベッドもゆったり♪その後、そっこう街へ出ていって、とりあえず歩いてみました。マンハッタンモールとか、Macy’sが近くて、Macy’sのショッピングバッグイルミネーションがめちゃめちゃかわいくて、写真撮りまくりだし(笑)、Victoria's Secretでは、おかまっぽい男性の店員さんが普通に、女性下着たたんでるし、『Hi〜☆』ってかんじで、日本じゃありえない空気だよねぇってびっくり!そして、いよいよ夜のエンパイアーステートビルへ...!チケット買って、セキュリティー通って、展望台へ着いて、外に見えたものは...言葉を失うマンハッタンの素晴らしい夜景(>_<)☆東西南北に、広がるマンハッタンが本当に一望出来ました。めちゃめちゃ写真撮りましたよ☆もう、ノックアウトですよ、完全に(笑)。ビルの従業員の方は、何故か『ゲッツ!!!』を知ってて、私達に連発してくるし(笑)。街中やお店では、私達が日本人だということで、いろいろ話しかけてきてくれて、気さくだよねぇって(>_<) たまにお店で中国人に間違われて、ニーハオとか言われたりもしたけど(笑)。友達の一人は、地下鉄で1人だけ電車を降り逃して、迷子になるは《幸い、その友達は、親切でちょっと怪しい(笑)黒人の男性に私達の滞在ホテルまで連れて行ってもらい、無事に私達と逢うことが出来ました☆》、自由の女神に出逢って感動して、またまた写真いっぱい撮っちゃいました♪
SOHOでは、モデルとレゲエミュージシャンの2人に声かけられて、『顔パス』って日本語知ってて爆笑して、レゲエの彼は、『私も歌うのが好きなんだよ☆』って話したら、『歌ってみてよ!恥ずかしがらないで〜!』とか言って、やだやだ言ってたら、道ばたでいきなりレゲエ歌ってくれるし、忍者がすごく好きで日本に興味があるみたいで、すごくいろんな話をしてくれて、すんごい温かい人に出逢ったんだけど、もう一人の私の友達が、モデルの彼があまりに彼女にしつこくて、その上相手の気持ちを考えない自分勝手な発言をしたがために、プチ切れて(笑)、微妙な空気になってしまって、それでも『残念だよ★逢えて良かった!この後の旅、楽しんでね★』てレゲエの彼は、優しい言葉をかけてくれて、なんか変な空気で(笑)。友達もその後は、切れっぱなしで、喋らないし...おどおどしましたねぇ(^_^;)でも、イタリアン食べて元気になって、『あれも、思い出だっ!』ってかんじになりました☆《レゲエのお兄さんは、かなりいい人だったんですよぉ!音楽やってるものとしては、知り合いにっ!!って感じだったんですけど、私がレゲエの歌を歌ってもらってる間に、あんな事態にっ(笑)!!》
日本の方がやってる、ちゃんこラーメンの店に行ったり、韓国料理と中華の混ざった料理なかんじの店で、アメリカはボリューム満天なのを忘れてて、いっぱい頼んでしまって、食べきれなくなっちゃったり、ベーグルは日本の二倍あるんじゃないかってかんじだし《味、価格ともに最高☆》、ファーストフードの飲み物は聞いていたとうりでっかい(笑)。しかも、普通の味を頼めばいいものを、怪しいジュースを頼んでしまって、結局飲めない(笑)。いろんな事があったけど、いろんな感動もして、出逢ったことのない人達に出逢って、いろんな人を見て、いろんな気持ちになって、たくさんの刺激を受けて、そんなのも全部含めて、すんごいNYが好きになって、帰りたくなくなっちゃいましたよ('_')★
その時、私はNYへまた来ることを決め、帰りに空港から見える朝靄のマンハッタンをみて、絶対帰ってきてみせるって心に決めちゃいました(^O^)
今、そのためにお金を貯めて、頑張っています(^_^)v


911を乗り越えて 投稿者:yuh 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:53 No.131  
高校ぐらいからずっと憧れていたNY。英語と音楽が好きなので、いつか行ってやるとお金を貯めていました。全てがそろって出発直前の9月11日にあのテロがありました。入る予定の寮は閉鎖され、私の計画がつぶれてしまいました。でも、そのときレッスンを受ける予定だった音楽事務所の方がすごく良くしてくれて、悲しみを前向きな気持ちに変える事ができました。日本でもチャリティーイベントなどを主催し、そのメッセージ等をNYに送りました。
1年後、ようやくNYに行くことができました。
毎日の様にガイドブックや、インターネットでNYおたくと化した(?)ですが、JFKからタクシーにのり、ついにエンパイアの姿を目にした時は涙があふれました。
あれから毎年行っています。そしてこの夏から長期で行くことになりました。あの911で私は色々なことを学びました。そしてものすごく大切な人がたくさんできました。
NYでさらにたくさん夢をかなえてきたいと思います。


何はともあれハマります♪  投稿者:びぃばす★ 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:54 No.133  
N.Yへ行くまでは正直に言って、とくべつ何か興味があったわけじゃないんですが、いやいやハマりましたあ!
行くきっかけもごくごくひょんなことからで、話すとなが〜くなりますが、ほんとエキサイティングなところです。
それまでは東南アジアへばかり行ってて(もちろんハマッてましたから)、経済的にもなにか今回のN.Y行きは億劫なところがあったと思います。確かにドルの扱いが不慣れな私にとって反省点はいっぱいありますが、次はもっと満喫したい!!
じっさい暮らしてみたいとまで思ってる!
行くまでは単にゴージャスな世界一の大都市!的なイメージばかりが先行してて、東京と変わらないんじゃないかと思っていた..
アジアの街の雑多さや、人々の気さくさにハマりこんでた自分にとってN.Yはどーも雲の上、例外!みたいな。
ところがそんなのはぜーんぶ思い過ごしのマヌケなひとりよがりだった!
N.Yには少なくとも私が必要なのはすべてある!
本当にいろんな国の人々がいて、いろんな食べ物があって、音楽があって、それぞれに違ったカラーを持ったエリアがあって。
今回一番悔やまれるのは、愛する某ミュージシャンのお墓まいりにQUEENSまで行ったのにそのお墓が見つけられなかったこと..。(注:その墓場にはルイ・アームストロングのお墓があった

あ〜マジでI LOVE N.Y!!(笑  うーっ戻りたい!!


無題 投稿者:aA 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:16 No.90  
私がはじめていったNYは2001年9月。NY一人旅をしてみたいとずーっと計画してやっとのことで実現。しかし丁度3日目そろそろ一人歩きも慣れて来たなぁというときにテロに遭ってしまいました。
その日は快晴だったので自由の女神を見よう!とバッテリパークへ向かう途中でした。
朝食を済ませsubwayへ向かう途中横を見るとツインタワーから煙が・・・しかし私は何の危機感も持たず、そのままsubwayへ行きました。
subwayに着き通りかかったビジネスマンにlineを確認しようと聞いた時必死に行くのはやめなさい!と言われそのまま引き返しました。あの時向かっていたらどうなってしまったのか・・・
初NY一人旅で大変な出来事に遭遇してしまったけれどやはりNYに何度でも行きたいと思います。
来年こそは絶対にNYへ行ってきます。


甲子園の土 投稿者:Kazuhiro Okuda 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:05 No.153  
初めてアメリカに来た時、母がスーツケースにそっと入れてくれた柿の実を空港の入国検査で捨てさせられました。知らなかったとはいえ、母の真心まで捨てられたような悔しい思いをしたアメリカ生活第一日でした。
昭和33年(1958)、日本中の心ある人が、もっと大きな悔しさをかみしめました。お寺が主催する温泉旅行しか、旅行らしい旅行をしたことがない風呂屋(銭湯)のおばあさんも「かわいそうに、かわいそうに」と涙を流していました。
その夏、高校野球に戦後初めて、沖縄県代表で首里高校が出場しました。日本中が声援を送りましたが、1回戦で敗れました。選手たちは、みんなやっているように甲子園の土を手で集めてバッグに入れて、来た時と同じ長い船旅で那覇港まで帰りました。ところが、沖縄に上陸する直前、せっかく持ち帰った甲子園の土を、海に捨てさせられました。昭和27年(1952)、日本の大部分は占領を解かれましたが、沖縄県は解かれず、アメリカ領でしたから、「外国」から土を持ち込むことは出来なかったのです。
風呂屋のおばあさんの思いが通じたのか、まもなく、沖縄線のスチュワーデスが、甲子園の小石を野球のダイヤモンドの形にならべて贈(おく)ったとか、だれかが甲子園の土を混ぜて壷を焼いて贈った、というニュースが子供にも伝わってきました。
沖縄に甲子園の土を自由に持って帰れるようになったのは、それから20年後。昭和47年(1972)の5月15日。沖縄が復帰してからでした。


ハレルーヤ☆ 投稿者:孝之(改) 投稿日:2008/03/10(Mon) 23:54 No.18144  
おつきあいしている彼女と休みの予定が会わず、
でもここ数年ごぶさたの海外にどーしても行きたく。

「じゃあー一人旅にもやさしそうなNYにしますかねぇ」
と発言したところ、私より周囲が一気に盛り上がってしまい
ひっこみがつかなくなった、、ということがそもそも。
正直特に目的があって行ったわけではなかったのです。

(尚、海外が嫌いな両親には、「一人旅」で「NY」なんて
 言っただけで腰ぬかすので事後報告つーことで 笑)


が。

んがんがんが。

大正解でした。

過去にそれなりにいろんな国へ旅行しましたが、
「ここだ!住みたい!」と思えたのは生まれて初めての経験でした。

いうなれば

初めて乗った地下鉄:2ドル。

ブロードウェイミュージカルのチケット:115ドル。

毎朝タマゴサラダはさんでもらったベーグル:6ドル51セント。

ハーレムの教会で聴くゴスペル、PriceLess☆

てな感じでしょうか。


あぁぁぁぁあまた行きたい〜!!!



一番古いInstant NYer 投稿者:NJ07104 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:43 No.42  
私が初めてNYに行った頃は、黒人暴動が頻繁に起きていた時期で、住んでいたNJ州のアパートの窓からは州兵との銃撃戦の銃弾の光跡が見えました。勿論外出禁止になり、解除になった朝に戦車の上から手を振りながら州兵達は帰って行きました。
1970年4月に帰国しましたが、その2日前にキング牧師が暗殺されました。帰る日の前の晩に知人がハーレムを車で走ってくれましたが、その恐ろしさと言ったら・・・。古い話で申し訳ありませんでした。
WTCはまだ影も形もなく私はとうとう一度もWTCを見ることは出来ませんでした。


Re: 一番古いInstant NYer dreams - 2007/01/06(Sat) 21:44 No.43  

NJ07104 さま
はじめまして。
ニューヨークのお話ありがとうございました。

私はサイモン&ガーファンクルが好きなのですが、
これらの曲が生まれた頃のニューヨークの姿はいったいどうだったのだろうか・・といつも考えていました。

あの激動の時代に興味があるなんて、いささか不謹慎で、もし嫌な思いをしてしまったらすみません。

けれど本で読むよりもずっと、自分の中に入ってきたお話でした。

ちなみに私の初NYは昨年、25歳の初冬でした。
映画の中にきたような、異次元にいったような不思議な快感をおぼえました。


6/6帰国 投稿者:syclecle 投稿日:2007/01/06(Sat) 22:58 No.68  
5/26マイアミから始まり オーランド NYへ行ってきました。NYは、5泊 このサイトからの予約で、ペンシルバニア ホテルに泊まりました。駅の地下道から、地上へ出た時の街並みには感動しました!!次に泊まるホテルが目の前にあることに気づき又感動。NYって絵に描いたような街並みなんですねー。5時頃着いたので、荷物を置いてすぐに、ブロードウェイを、ダウンタウン方向へ、歩き始めました、その日は、当てもなくとにかくNYに来たんだー!と、その事だけが、うれしくて、歩きつづけました。
(土曜に着 第一の?目的 蚤市に行く予定が、雨だったので、、、)
私の、NYで、これだけは、やりたい!!
1.自由の女神を、見に行く。
2.蚤市で、ファイヤー キングのボールを買う。
3.ギャラリー&美術館めぐり。
4.ブロードウェイを観に行く。
5.セントラルパークに行く。
6.グランドゼロに行く。

これは、全部こなしました。
(あ!私は、新婚旅行で行きました。)
これ以外にも、エンパイアステートビルに、昇りました。
地下鉄も、一日乗り放題の、メトロカード(7$)も、買える様になったし。その、カードで、バスものれるなんて!なんて便利!!帰りは、2$で、JFK空港まで、行く事もできました。メチャ得した気分でした。空港までの、終点の駅では、エスカレーターが停まって、重い荷物を持っていた私は、立ち往生、、、親切な方が、下まで持っていってくれたんです。。。暫く行くと、又次も、停まっていて、先に行ったその人が、又手伝ってくれたのです。英語が苦手な、私は、サンキュー サンキューソーマッチ これが、精一杯でした。颯爽と去っていったその方を、思いだすと、本当にNYが、より一層いい町に思えて、すぐにでも、行きたくなります。
*ファイヤーキングのボール(オフホワイト)4点セットはアンティークショップで44$で、購入。


ここだ!と感じた 投稿者:Ritsuko 投稿日:2007/11/22(Thu) 16:43 No.16861  
11年前、ニューヨークの美大への留学が決まっていて、行く前に英語力をもっと向上させようと、カナダへ短期留学している時の週末に初めてニューヨークへ行きました。空港に着きマンハッタンへ向かうイエローキャブに乗ってワクワクしたがらドキドキしながら外を眺めてました。だんだんマンハッタンに近づくにつれてテンションが上がってきたのを覚えてます。あのビル郡の中へ入っていく時の感動は忘れません。その時はすでに友達が先にニューヨークへ留学していたので、着いてそうそう荷物を置き一緒にソーホーのカフェへお茶をしに行きました。その時ですね、歩いている時です、ここだ!と感じました。絶対に大好きになる場所だと確信したのを覚えてます。まだ着いてから一時間も経ってないのに、、、。今思えば、ニューヨークマジックと言われる不思議なバイブレーションを感じとっていたんだと思います。その通り、留学生活の5年間は最高に楽しく、様々なことを学び有意義にすごせました。帰国後も2回遊びに行きましたが、2回とも、マンハッタンに近づく時にテンションがあがるのは初めての時と同じくらいでした。ほんとにニューヨークは最高です!


NY中毒 投稿者:MIHO 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:18 No.92  
初NYは今年の1月、一人旅です。言いたいことが伝わらず孤独感も味わったけど、それ以上にNYCにはパワーを貰いました。街を歩いている人達のファッションや色使い(特に黒人女性)は本当に勉強になりました。来年は出来れば1ヶ月位行きたいです。


本当のきもちがしりたいな 投稿者:aki 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:37 No.105  
19になりたての時 はじめての外国がNY。
セントラルパークのダコタハウスのある通りが
とても素敵で心に残ってる。
美術館にいくよりも 博物館にいくよりも ニューヨーカーを通りやカフェで見てるのが一番元気がでたし パワーをもらった。みんなかっこいい。
でもいま アメリカは正義という名のもとに 力で平和を築いているけど 疑問でいっぱい。
ニューヨーカーも本当に力が平和をつくりだすと思ってるのかな・・?
テロを起こす人達の心があたたかく溶けてしあわせな気持ちになるような方法はないのかなと
とっても思う。
大好きなNYの人達 本当のきもちを最近しりたい。


永住権取得したい!! 投稿者:MAKI 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:07 No.157  
私の大好きな町NY.最初は家族旅行から始まり後は1人旅!空港に降り立った瞬間、なんともいえないNYの独特の香りと何度行ってもあるときめき!!
 NYはどこも素敵だけど一番のお気に入りの場所はブルックリン橋 それもブルックリンからマンハッタンに向かって歩く道のり!これは経験したら絶対わかる。
NYと聞くと”買い物?”と答える人が要るけど人それぞれだが私は違う!絶対ブルックリン橋と大好きなホテル“Hilton tower”。毎回ここに滞在するの。さすが日本人!!っていわれるかもしれないけどここの型に何度か助けてもらって。すごく夢と”あすからもがんばらなくっちゃ”と希望が持てる場所。一人でキングサイズのベットで休む心地よさ。フォーシーズンズや色んなところでも泊まったけどやはり私はヒルトン派!なんとかして向こうに住みたいMAKIでした。


大切な人は暮らす街…NYC 投稿者:Luna 投稿日:2011/12/10(Sat) 23:42 No.21973  
2006年9月インディアンサマーの過ごしやすい頃、初めてNYに降り立ちました。ただ、ただ、逢いたい人に逢うためだけに。
都内で出逢ったその、日本人男性はマンハッタンに住んでいましたが、こまめなメールのやり取りと月に2度程の国際電話を掛けて、繋がっていました。
そんな付き合いが2年程続きましたが、付き合っている訳ではありませんでした。彼に何度も相談し、念願叶って、思い切って逢いに行きました。
英語が話せる訳でもなく、海外旅行といえばハワイくらいしか知らないのに
【彼に逢えるなら、日本に帰れなくてもいい】本気でそう思って
旅立ちました。何が食べたいとか、どこに行きたいとかプランは全く…と
言っていいほどありませんでした。ただ、彼と暮すようにNYを体感したかったんです。彼の部屋に泊まり、可能な限り、私と出掛けてくれましたが、主な観光名所は1人で
回りました。2人で見たい風景や夜景は1人で見ました。(ワガママは言えなかったんです)1人で行動する時は
旅行者だとバレないように、強気なオーラを放ちながら、内心ビクビクして
ました。
わたしにとってNYは大切な人が暮らす街なんです。
彼に逢うためにNYへ行く…そんな生活が3年続きました。
いろいろあって、2年行っていませんが彼が大切な存在になって、もう10年になります。


念願のNY 投稿者:rico 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:50 No.125  
昨日帰って来ました。一週間の旅行でしたが、UTに住んでる親友の家に行くためNYには二泊でした。短い滞在だったのでやっぱり自由の女神&ブッルックリンブリッジは必見だろうと思い地下鉄を乗り継ぎ何度も間違えながら無事達成しました。道を聞いたら相手も観光客だったり、ホテルに帰ったら消防車が4台も停まっており私たちのホテルに入っていくじゃないですか!!!でも誤報で一安心。
とにかく二日しかいなかったとは思えないほどの充実振りでした。そして親切な人が本当に多くて助けられました。絶対また行くぞ!!!もっと英語力つけて(^^)


待ってろ!NY! 投稿者:けんけん 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:41 No.112  
はじめまして。
来月初めてのニューヨークに行って来ます。英語もほとんど分からず怖い町としか分からないボクなので情報収集しているうちに皆さんのコメントを見つけました。皆さん初めてのNYはボクと同じ心境だったのでしょうか?でも皆さんとっても良いパワーを貰っていますね。日本ではこのような街は無いでしょう。皆さんのコメントで自信と希望がわきました。よし!腐った日本社会から逃げ出してしっかり充電してくるぞ。待ってろ!NY!


初めてのニューヨーク 投稿者:ちびたん 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:35 No.31  
私は23歳で、大学の卒業旅行でした。
ちょうど、湾岸戦争が終わった後で、少しびびりながらのアメリカ周遊独り旅でしたね。

当時からNYのホテルは高かったので、空港で、「地球の歩き方」を持ってる日本人に声をかけてホテルをシェアしました。
もちろん、ネットで情報収集なことできないので、「地球の歩き方」をにぎりしめ、現地で安いホテルを探しましたが、結局JCBプラザにお世話になりました。
(そのせいか、今も必ずJCBプラザには行ってしまいます。)

ホテルはタイムズズクエアあたりでしたが、当時のタイムズスクエアは本当にいかがわしいお店ばっかりでしたよ。
今は全く想像できませんが・・・


初めてかぁ・・・ 投稿者:J 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:08 No.88  
2年前だったかな?
イキナリ従姉妹から電話が。
「来月NY行くんやけど一緒にどう?」とゆう問に二つ返事でOKを出した。高校を一週間休み、初NY。3日間は丸々独りにされました。従姉妹は友達の所へ泊まりに。ミッドタウンのガーシュウィンに泊まりました。初めは金の使い方すらも分からず、デリに入って金の使い方を教えてもらいました。笑。野生の勘で3日間をやり過ごした後、従姉妹と合流。ハドソンとザ・タイムに泊まりましたが、やっぱり独りで過ごした3日間が楽しかったです。そんな私も、今年の4月に二週間、4つ上の友達を連れてNYに行って来ました。次は完全に1人で行く予定です。

あぁ、もう毎日NYの事を考えてます。。。


もう7年・・・ 投稿者:NIS 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:39 No.108  
留学が決まって一人でJFKに到着。心細い思いをしながら、自分の名前の書いてある看板を探す。なかなか見つからなくて、もっと心細くなってきた時につまらなそうな顔で持っている黒いお兄ちゃんを発見。外に出た途端、急に開放感、安心感、etcが入り混じった感情が急に僕を襲いました。

あの体験から7年・・・。今でも自分を取り戻しにNYに帰ります。


無題 投稿者:I LOVE New York 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:36 No.104  
今から10年前のこの時期、19歳で初めてN.Yにいきました。初めての海外旅行でN.Y!英語もろくに話せなく、最初は「怖い」のイメージしかなかったけど、最後には一番楽しんでました♪あれから10年。。。英語も勉強し、いろんな友人に出会えて今の私があるのは10年前にN.Yに行って受けた刺激が大きく影響しています。先月も5回目のN.Yに行きました。いつでも「迎えてくれる」N.Yが大好きです☆
東京に住んでいても気分はNewYorkerのつもりで?いつも心の中にN.Yがあります。
今回のN.Yで感じたのは、N.Yに行くなら是非感受性のの強い時期に・・・N.Yの大きな刺激が人を変えてくれると思います。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Edit by Lunar Studio