766247

初めてのニューヨーク


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
Name
E-mail
Title
Message
Homepage
Password (英数字8文字以内で設定して下さい。後から投稿の削除や修正ができます)
文字色

懐かしい。。。 投稿者:saye 投稿日:2011/06/26(Sun) 18:51 No.21971  
初めまして!いつも覗いておりましたが、投稿させて頂きます!

18歳の時、1週間予定を決めず行ったあの頃を思い出します。。。
自由の女神を見た後、慣れてきた地下鉄ではなくバスに挑戦!
BW付近のホテルへ向かったつもりが、乗ったのはニュージャージー行きの高速バスだったようで。。。

降りたい!と伝えても英語が伝わらず、見かねた乗客の方がなにやら差額を払って下さり、降りれる事に。
しかしモロ住宅街だったので泣きました(笑

今となっては懐かしいです〜いい思い出です!


Hello,again and again! 投稿者:May 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:01 No.145  
11年前、初めてNYの街を歩いた時の感動!
マンホールから立ち上るスチーム、イエローキャブ、カリカリベーコンとコーヒーのアメリカンな朝食...etc
   
それから4年後、単身遊学で再び....初めての冒険
色んな思い出, 友達....

そして7年後の今年10月に思いがけなく私の思い出の地、NYに行くことになりました!

今から楽しみです!!
私の知ってるNYは今どんな風に変わってるんだろう?街を歩いたら、また元気をもらえるかなぁ?

昔の自分を思い返して、ちょっとセンチメンタルな気分に浸りつつ、NYを楽しんできたいと思います。


今日帰国しました 投稿者:さい 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:43 No.116  
1週間、NYに友人と二人で行ってきました。
向こうで出会った日本人、そうでない人、街並み、空気、
とにかく素敵な思い出がたくさん出来ました。
私も友人も初めての海外だったのですが、とにかく楽しかったです。


初アメリカにして初NY 投稿者:ナオ 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:57 No.139  
今から8年前の2月。
当時NYに駐在員として暮らしていた伯父夫婦を訪ねに、初めてアメリカへ行きました。
一人不安な気持ちでJFKの到着出口に向かうと、わざわざ伯父夫婦がハイヤー(キャブじゃないのが彼等らしい)で迎えに来てくれたのでした。ミッドタウンのアパートに向かう車内から見た景色。巨大なビル群がどんどん迫ってくる様子に興奮!マンハッタンに入るとそのビル群は、まさに谷間から空の果てを眺めるかのようでした。

初NYにはそもそも、伯父夫婦との再会以外にも目的があり、NYへ留学していた高校時代の友人+偶然NYへ遊びに来ていた同じく高校時代の友人に会うことと、ロンドンで暮らしている大親友(これまた同じ高校)とNYで落ち合う約束の為でもありました。異国で集った私たちはダウンタウンを歩き、チャイナタウンで飲茶を楽しみ、ブルックリンブリッジを真ん中まで歩いたりして、耳がちぎれそうな寒さの中、今の生活とかその先の未来の話などをいつまでも語り続けたのでした。
あれから8年という月日が経った今でも鮮明に思い出すのは、ブルックリンブリッジを4人が横並びで歩いて自転車をこぐニューヨーカーの道をふさぎ「ここは自転車のスペースなのよ」と叱られたことと、夕暮れの大西洋の水面がキラキラと光るツインタワーと遠い自由の女神のお姿。しばらく皆で黙ってしまったことが忘れられません。そしてあの多国籍な人々の渦の中で「生きてる!」って自分の存在を実感したことが、NYという街が恋しい理由でもあります。


珍道中 投稿者:NY 語学 留学 投稿日:2011/11/23(Wed) 00:55 No.21972  
90年代前半にNYへいきました。知り合いが迎えに来てくれたのですが、VIP待遇を味あわせてやろうと思ったのでしょう、リムジンをハイヤーしてくれてJFKへお出迎えでした。若かったわれわれにとっては、恥ずかしかった。。。2週間の滞在だったので、プチ留学を体験しようと語学学校へ入学。いろいろな国の友達ができました。
Momaでは睡蓮の前でくつろぎ、晴天傘を買い、5番街でウィンドーショッピング、ミュージカル、クレイジーフォーユーを見、セントラルパークをジョギング…どれをとっても懐かしい、いい思い出です。
今度はぜひ家族で訪れたいです。


ママでも行ける一人旅 投稿者:ロボコ 投稿日:2012/01/08(Sun) 16:51 No.21974  
一昨年、娘が留学、息子がサッカーでブラジル遠征。今がチャンス!と、一人旅を計画しました。
行き先はNY。今まで海外旅行は沢山行きましたが、一人旅、しかもNYは危ない所だと思い込み、行きたいとも思わず…
なんと航空券はネットで往復28000円。空港使用税?を入れても60000円弱。宿泊も一泊2800円を探し、いざ出発!飛行機はデルタ。問題無し。空港からタクシーでダウンタウンへ。海外ドラマが大好きなので、景色を見た瞬間鳥肌が〜危険と思っていた街ですが、お巡りさんは多く、危ない所にいかなければ大丈夫です。スーパーを探し、食糧調達。時間に縛られない10日間がSTART。お財布を見せびらかさない様に30ドルをポケットに〜地下鉄乗り放題を利用してウォール街やグランドゼロなどなど。無料の船に乗り、自由の女神も見ましたよ。
一人旅だからお友達もできました。地下鉄でおじいさんが話しかけてきたり、
40歳シングルマザーでアウトレットで働く日本人女性。60歳レストラン経営で頑張る日本人女性、一人暮らし。ひとり旅ならではの出会い。
NYにいると、大きく深呼吸ができている気がしました。
また行きます!絶対に。因みに私は英語も離せない46歳主婦です…


Re: ママでも行ける一人旅 haruru - 2012/10/03(Wed) 13:06 No.21983  

ロボコさん、初めまして
10月末から2週間!
初めてのニューヨーク2週間一人旅の準備中です!
年齢、環境も近いロボコさんの投稿を拝見して不安な気持ちが少し軽減され楽しみな気持ちが倍増しました♫  ありがとうございます
それにしても2800円の宿泊!すごいですね〜
訪れる前からきっと大好きになりそうな予感のニューヨーク
色々とリサーチして計画を立てなきゃですよね!



いつかいつかと・・・ 投稿者:たぬ吉 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:43 No.117  
昔田村正和が出ていたドラマ「NY恋物語」を見てNYという街にあこがれ、いつか行きたい!と思ってました。ときは流れて01年3月からこのドラマの再放送が始まり、今行かねば!と同年5月にNYへ一人旅。
JFKからマンハッタンへ向かう車中どんどん近づいてくるたくさんのビルを見てゾクゾクしたのを覚えています。
そして去年の10月「NY恋物語」が15年ぶりに復活というニュースを聞いてまたまた体がうずきだし、11月にNYへ。
今回行ってみて、あんなに大きくそびえていた貿易センターがなくなっているのはさすがにショックでした。でも、人々の活気は相変わらず!たくさんのパワーをもらって帰ってきました!
「新・NY恋物語」の放送はこれからですが、またきっと行きたくなるんだろうなぁ〜。


初めまして! 投稿者:SASUK 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:03 No.148  
7月の初めから、2週間ほどNYいってきます。
LAしか行ったことないので、NYは初、いろいろ見て回りたいと思います。NYにいる同年代の若者とアートに触れられるのが楽しみでならないです。
外人の友達は多い方ですが、NYのあれこれをあまり知らないので
とにかく、どきどきわくわくです。
アートスポット、バー、クラブを回って一時だけ、NYの若者になってきます。


留学中に 投稿者:たろう 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:54 No.132  
初めて訪れたNYCは高校留学中でした。PAに留学していて、日本人の友達とそのホストマザーと行きました。自由の女神行きのフェリーから見たマンハッタンのビル郡に感動しました。生憎曇っていたけど、そのそびえたつ建物に目がくぎずけでした。その後は学校のスパニッシュクラスなんかでも何回かNYCを訪れて、スパニッシュ料理を食べたり、国連のツアーに参加したりしました。国連では社会の教科書に載ってた場所にきてるんだ、と心の中で一人ひしひしと感じていた僕。NYCを当時は重いビデオカメラで撮影したり、今はないツインタワーを撮る時には背中をのけぞらせて天辺を撮影したものです。あれから8年余り。色々な事があって経験して。まだまだ未熟な僕だし、贅沢な旅になんかは到底遠いけど、自分の気持ちを再確認してこれからの毎日を過ごしていく糧をみつけに、風を感じに来月NYCに行ってきます。一人のNYCは初めて。心をまっさらにして行きたいです。


NYも行っておかなきゃと思ってから… 投稿者:Date Line 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:40 No.109  
海外旅行といえば「リゾートでのんびり」が当たり前だった8年前、アメリカ人が一生の内に必ず1度は訪れる場所として、@グランドキャニオン、Aディズニーワールド、B自由の女神、とありBだけは行ってなかったので、その年もリゾート好きの私はバハマ&NYの旅行を計画し、バハマの後にNYを訪れました。お決まりの観光コースをたどり、Statueも制覇したんですが、4日間ではさすがに観残したところばかりで、ただの大都会と思っていた私は、完全不消化状態になってしまいました。それからの5年間は、毎年毎年NYに飛んでいました。NYの魅力に引き付けられっ放しの私です。


レオン好きだったなぁ 投稿者:yk 投稿日:2007/01/06(Sat) 22:43 No.64  
96年クリスマスの時期に15才だった私は初めてNYCに行きました。LEONが大好きですでにすっかりNYマニアだった私は7日間滞在しました。まずNewArkAirportからマンハッタンにバスで降り立ったとき、あの見慣れたはずのマンハッタンが実際に見ると全く違うものでびっくりしたものでした。映画やテレビで見る洗練されたイメージとは違って、ブラウンストーンの建物や、スペイン語があちこちで話されているそのごった返し感にすっかりさらなる虜になってしまいました。お目当てのnatalie portmanの芝居をbroadwayで鑑賞し、サインももらったし、central parkでスケートして、rockfeller centerのツリーを見て、カーネギーホールのクリスマスコンサートに行ったりと王道な事も楽しかったですが、greenwich villageを朝散歩したり、当時まだ日本にはなかったスタバでお茶したり、小さなdeliでお昼ご飯を買ったりした小さな事柄が今思い出してもわくわくします。15才の少女にはホントに魅力的な体験でしたねー。はぁなんとかしてNY住みたいです。


NY大ファン 投稿者:Bee 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:04 No.149  
私の初NYは今から10年前です。
ワシントンDCからNY入りして飛行機から見たマンハッタンに全身鳥肌立ったのを覚えています。
当時は怖い街というイメージがあって地下鉄やタクシーに乗る際はドキドキしたものです。
初めてのプレッチェルがしょっぱくてびっくりしたこと(あの塩を砂糖だと思い込んでいたのです)や、BOXに入った中華のテイクアウトを長いお箸で食べることに憧れて実現した時の感動(映画のワンシーンを気取って…)、初めてのベーグルをセントラルパークで頬張ったことなど、懐かしい思い出ばかりです。
それからNYの虜となって年に一度のペースでNYに行ってます。ここ2年は残念ながら実現しなく(実は浮気してヨーロッパに旅行)、今年の4月に久しぶりにしかも初めて一人で行ってきました。
一度思い切って住んでしまわないと一生(?!)通い続けてしまいそうなNY。いつも刺激を元気をくれいます。
こうして話しているとまた行きたくなって来た〜!!!


無題 投稿者:マーちゃん 投稿日:2008/04/08(Tue) 13:25 No.18571  
4月3日から3泊5日で行ってきました。全日空で行ったので、時差ぼけなし、現地の滞在期間3日ありましたし、マンハッタンを充実しました。着いたときエーでした、実感なし、1時間くらいマンハッタンまで移動して、車が左右対称ではなく一方通行だった。人も赤でも渡っていました。NYだなーっって感じたのは、自由の女神をマジかで見たとき。すごい着たんだなーって思った。そこから見た、マンハッタンの町並みでした。すごく寒かったけど、着てよかったって思いました、一日も雨に打たれなかったです。

ワールドトレードセンターに行ったら涙がこぼれてしまった、もう何もなく、11月には完成するようでした。目の前がセンチュリー21だった。
ブルックリン橋から見たマンハッタンの夜景きれいだったなー寒かったけど。
NY美術館行ったんだけど。写真取れるんですよびっくり出した。モネのところで一枚取り、引き伸ばして家に飾りました。

トイレがないこと、店に全部あるわけではないので、スタバーで行ったほうがよい。すごく歩いたけど、いたるところに露天があったこと。日本人がいなかったなーファーストフード店、特にパン屋さん(ベーぐる含む)が多かった、タバコはみんな吸わないよ。みんな優しいよ。sそしてフォークマン聞いている人多かった。そして黒人が多かったなーもう一度行きたいなー


MY FIRST NYC 投稿者:Fakeassbri 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:18 No.93  
私の初めてのNYは2001年の冬でした。ママと妹の女3人の旅!
なにもかもが新鮮で毎日あの突き抜けるような青空をみるたびドキドキ、エキサイトしていました。
3人で地下鉄、バスを乗りこなしいろいろな場所にいきました。
毎夜ベッドの上でガイドブック片手に3人で次の日の予定をきめ、朝早く出て夜中まで観光&買い物三昧。
ハーレムで緊張したり。ダコタアパートを見て感動したり、、
まだテロの傷跡が残ってるグラウンドゼロでは涙したり。
ファストフード店で黒人女性店員に差別的応対されて喧嘩になったのも今はいい思い出。
あれから何回かNYに行ったけど、やっぱり1番最初の旅が一番思い出に残っています。
あの空気や景色が忘れられないんですよね。

いつかあの場所に住めたら・・なんて大きな夢もいだいてしまいます。


初めてのニューヨーク 投稿者:NJ07104 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:39 No.36  
私が初めてNYに行ったのは、父の仕事の関係でNJ州に住んでいた18歳の時でした。1967年3月…、そうです!JOJOさんの生まれた年です。去年35年ぶりにMOMOさんに(下の方に名前が出てます)連れて行ってもらいました。
行ったことがあるはずのエンパイア、セントラルパーク、Macy’s…みんな初めてのような感じでしたが、何故か懐かしく居心地の良い街でした。多分NYLYファンの方々の中では一番古いInstant New Yorkerではないでしょうか。今は今度は何時行こうかと楽しく悩んでいます。


50歳で一人旅 投稿者:yurimama 投稿日:2015/04/05(Sun) 10:15 No.28511  
長年の夢、ニューヨーク一人旅!! 今なら行けると思い、行ってきました。今回の目的はニューヨークの風にあたる。4泊6日、堪能しました。あこがれていた、ベーグルとコーヒーを持参し、無料のフェリーに乗ってニューヨーカー気分。最終日の夜はミュージカルを見て、フィナーレでは思わず涙が出ました。また行きたいです。


無題 投稿者:一生の思い出 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:07 No.158  
私が初めてNYに行ったのは、11年前のこと。友達と行った卒業旅行でした。学生時代の激安旅行で、飛行機はソウル経由、しかもソウルで5時間待ち。かなりうんざりしました。でも丸一日かけてようやくたどり着いたNYの飛行機から見た夜景があまりにも美しくて、それまでの疲れなんて一気に吹っ飛んでしまいました。あのときの感動は一生の思い出です。


30歳にして初体験 投稿者:ルーザードッグ 投稿日:2007/01/13(Sat) 17:57 No.161  
つい、数日前にNYから帰ってきたばかりです。
恥ずかしながら、30歳にして初めてのニューヨークです。

空港からキャブに乗ってバングラデシュから来た運転手に親切にしてもらったこと、テロの影響で美術館や図書館に入るときやフェリーに乗るときまで全て荷物をチェックされたこと、バス・地下鉄のメトロカードが便利だなあと感心したこと・・・語ればきりがありません。

街のつくりは碁盤の目だし、公共の交通機関は1、2、3、4、A、B、C、Dという名の路線で初心者にもわかりやすい。海外旅行が初めてという人にも優しい街だと思いました。

なんといっても忘れられないのがセントラルパークから見た夕焼け。自然の中にいながら高層ビルの合間に沈んでいく夕日を見て「ニューヨークだなあ」としみじみ思いました。

美術館などで立ちっぱなしで入場者を整理したり監視したりする仕事は黒人ばかり。そして、入場者のほとんどが白人。125丁目から北を歩けば黒人しかいない。そういった人種の住み分けは、たった数日の旅行でもすぐにわかりました。

手荷物のチェックの厳しさにはうんざりしますが、これも飛行機がビルに突っ込んだりする腹立たしいテロリズムを防止するため。そういうことにイライラしないでゆったりとした気分で街歩きをすることが旅の成功の秘訣です。



あの頃に… 投稿者:kana 投稿日:2007/01/07(Sun) 01:06 No.154  
ちょうど今から1年前、念願のNYに初めてお降り立ちました。マンハッタン、そこは街全体がアミューズメントパークのように昼も夜もきらき輝いていました、私は東京という大都会に住んでいますがNYは別世界!!人も街もエネルギッシュ!自由と個性に満ち溢れた街には大変衝撃を受け感動しました。
NYのビル群を見つめながら子供のようにはしゃいで自分の夢や希望を思い描いていました。
今では仕事に追われる日々。あの頃のように夢や希望をもつよな新鮮な気持ちはなくなってきてしまった…いつも疲れた時ふと思い出すのはキラキラしたマンハッタンの町並み。また、必ず仕事の合間をぬって必ずNYへ行く!!
あの頃のような自分を取り戻すために。


 投稿者:YUU 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:06 No.85  
1999年初めてNYCに行きました!私の一番のお気に入りはHARLEMです。あの独特な雰囲気に恋してしまいました。日曜の朝、朝HARLEMを散歩してると、ドレスアップした黒人達が、教会へ。それだけでもう、私はミュージカルを見る以上の興奮でした。あの日から、ずっーとNYに恋してます!!今年、11月NYに留学します。I LOVE NY!


初NYは・・・・ 投稿者:かおる 投稿日:2007/01/06(Sat) 21:42 No.41  
23,4歳頃でした。
幼い頃からなぜかNYに強く惹かれ、自分で稼いだお金で一人で行きました。
空港からバスで市内に到着した夜は大雨。
途方にくれて空を見上げると、そこには雨に煙るエンパイヤステートビル。。。
全てがまるで映画のような光景に「うわぁぁ〜NYだっ!!」と大興奮。 

小学生の頃から、国内外で計10回以上は観たであろう「レ・ミズ」「ミス・サイゴン」「オペラ座〜」を本場で観た時には感無量で涙してしまいした。

極東から来たLittle Japanese GirlにもNYは優しい街だった。
今までたくさんの一人旅をしてきたけれど、いまだに私のBest of Travelです!


NYひとり旅 投稿者:ベティママ 投稿日:2009/01/31(Sat) 01:04 No.18967  
オペラ座の怪人の映画が好きで
去年2月にラスベガスへ「オペラ座の怪人」を観にあまりの素晴らしさに
ならば本場のブロードウエィで「オペラ座の怪人」を観たいと10月にNYへ

アラカン世代(アラウンド還暦をこう呼ぶらしい^^)の58才
安全はお金で買うべしと周りから言われヒルトンホテルに、

「オペラ座の怪人」が終わった後夜11時ひとりで歩いて53丁目のヒルトンホテルまで歩いて帰りましたが、怖いとは感じないのはアラカン世代だからかも(笑)
色々な方と出会い本当にステキな旅となりました。
ひとり旅ならではの体験・・大変なこと不便なこと沢山ありますがそれ以上に
充実感・出会いなど感動も山ほどありました。
ひとり旅ならではの感動をこうやって共有できるステキな街NY
出来れば又ひとりで今年も行きたいと思っています。


Re: NYひとり旅 リコ - 2009/08/24(Mon) 06:41 No.20240  

年齢に関係無く楽しむ事って素晴らしいと思います^^
幾つになっても好奇心、ワクワクする気持ちを大切にして下さいね。
凄く素敵です^^私もそんな還暦を迎えたいです。


初めてのNY 投稿者:ico 投稿日:2009/07/03(Fri) 19:29 No.20095  
私が初めてNYに帰ったのは、約8年前。

NYの人は冷たいし、恐い。って聞いてたけど、
ほとんどの人が優しかったし、変わった人は日本人でした。。
初めてのミュージカル、ジャズ、パークセントラル、イエローキャブ、
地下鉄、自由の女神 などなど
最後の夜に極寒の中ライオンキングを観て、その帰りに体を暖めようと入った
レストランのオーナーに気にいられて、スタッフの皆さんと美味しいワインとビールを頂きながらおしゃべりしていたら朝の4時になっていました。

本当に親切にしていただき感謝しています
できるならNYに住みたい!!

また、絶対行って今度はゆっくり満喫したいなー


21年前に初NY 投稿者:Toshi 投稿日:2007/01/06(Sat) 22:45 No.65  
少し前に書き込みされているokatetsuさんと同じくらいの、「ふた昔」、初めてNY行ったのは、21年前の1982年10月11日。当時入社3年目の若造でしたが、会社のNY駐在事務所その他取引先訪問ということで上司2名と一緒に他の都市含めて約1週間の出張でした。
10月ですが、さすがに緯度が高いNY,息が白くなり、身が引き締まるような気候という記憶あります。
今までなんどもNY行きましたが、秋のNYは身が引き締まる、という印象が強く残ってます。
その後、NY駐在が決まり、1983年2月に渡米、といっても翌年の84年8月までという短い期間でしたが楽しくも冒険的な駐在員生活(もちろんまだ独身)を送りました。アパート決まるまでJFKの近くのA列車?Howard Beachという駅近くの先輩のところに1ヶ月ほど居候して、その後はFORT LEE, NJに居住。
あのワシントンブリッジを車でわたりながら、よくNYを行ったりきたりしました。マンハッタンのあのエネルギッシュな町の雰囲気はやっぱりいですね!
一度、Lower Manhattan路上に車一晩停めて、翌朝
見事に窓割られて、カーステレオ盗られたことありました。ちょっと危険なシーンもありますが、食べ物、ファッション、音楽、文化等、エキサイティングでしたね。あの、Tad's Steakが当時は5ドルぐらいだったような記憶あります。 最近の書き込み拝見したら、8〜11ドルぐらいするんですね? ま、当時は1ドル200数十円台の円安でしたけど、。
又、なんでもない個人経営のDELIで ワイン&ビネガーの味付けの長いサンドイッチ(サブマリンと言ったかな)をよく食べましたが、好きでしたね。あの何ともいえない酸味がいいんですね。
2001年8月に西海岸に家族旅行しましたが、残念ながらNYまでは足延ばせず、仕事かプライベートかどちらにせよ、また絶対行きます!  今でも、JFKからNYまで目つぶってでも車で行ける自身あります!
アメリカ滞在の話を個人HPにいろいろ書き始めてますが、なかなか進みませんが。よかったら遊びにきてみてください。


まだまだ! 投稿者:LEONA 投稿日:2007/01/06(Sat) 23:00 No.69  
初めてのNYは今から6年前、97年の夏でした。
わずか6日間という短い滞在でしたが、私にとっては何にも変え難いステキな日々でした。
当時まだ全盛期でやっていた「CATS」を観るのが第一目的の渡航で、他には何も目的もなく(というより、NY=CATSだったので何も知らなかった)、何も考えずNY入りしました。
その、「何も考えなかった」のがよかったのか、見るもの聞くもの全てが素晴らしく、たちまちNYのとりこになってしまいました。
おまけに、CATSを観劇したアトで入ったマクドナルドで、そのCATSに出演していた役者さんと会えてしまったという、嬉しいハプニングもあって、本当に大感激の日々でした。(もちろん、サインとツーショット写真をお願いしました♪)
あれから6年。大好きなCATSはなくなってしまったけれど、NYが大好きという気持ちはまだまだ残ってます。むしろ、その気持ちはどんどん大きくなっています。
先月、ようやく6年ぶりにNY再訪を果たしました。
いつかNYに住めたらいいなぁ、なんて夢を見つつ、またNYに行く為に働く毎日です。


Re: まだまだ! ともりん - 2007/01/06(Sat) 23:01 No.70  

LEONAさん、私も97年の9月に初めて行きました! そのころはまだ西海岸側ばかり行っていたんですが、周りの人々(JAZZな人々と仕事をしていたこともあって)のおもしろい話をいっぱいきいたので、3日間という短さで行きました(帰りはSFによったんですけど…やっぱり)。このときは、LA経由で行くという、今ではアホな経路でいったので、実質2日の滞在時間。ひとりだし、とくになにをするという目的もなかったので、クルクルと歩き観光をしたのですが、この2日でも強烈な印象を受けました。西側とは違って、とにかくパワフルだし、観光客でさえ闘わなきゃ、みたいに自分を持ってないと流されちゃう街なんだって思いましたね。今でも、何かを探しに通っている(あえてこう言ってみた)と思います。


Re: まだまだ! moon - 2007/01/06(Sat) 23:03 No.73  

私もオーランドの後NYで2泊というツアーで初めてNYへ。95年の1月でした。子供の頃から何となく興味はあったもののやはり「コワイ街」というイメージがあり、1日中サイレンが響いてるし、女2人でビビリまくっていましたね。地下鉄も乗れませんでした。夜景はツアーで。その時は何故かエンパイアステートビルが閉鎖していて(何かの予算が決まらない為とか?)今はなきWTCの展望台へ上りました。貴重な経験だ!そしてどこかのバーへ(?)多分これはRiver cafeだったのではないかと思います。対岸から見る夜景がめちゃくちゃ綺麗で感動したことはしっかり覚えています。そしてそこへ着くまでの街が異様に恐ろしく「バスで良かった」と何度も思ったことも。それともう1つの目的は私も「CATS」でした(一生の内に1度は見たいと友達に懇願)。最後のメモリーには感動のあまり鳥肌&涙でした。それからはまってNYへは計5回。でもまだやりたいことが終わらない!本当に魅力的な街です。


dream 投稿者:soh 投稿日:2007/01/06(Sat) 23:22 No.74  
初めてのNYは、約一年前のことです。夏休みを利用して、始めての海外旅行をしたときです。NJに住む知人の家にホームステイをし、ホストファミリーと一緒に行きました。憧れのNY!!自由の女神、エンパイアステートビル、ロックフェラーセンター・・・。自分がNYにいるということが信じられなくて、夢のようでした。
NYが舞台の映画、テレビ番組、本・・・を見ると、夢のような時間を思い出します。
次いつ行けるかわからないけど、絶対に行きたい!!


パンナム 投稿者:okatetsu 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:01 No.75  
私が始めてNYに行ったのは、21年前。それも初めての海外旅行でした。今はもうないパンナムで行きました。トラッド小僧だった私の目的は、ブルックス・ブラザーズの本店で買い物すること。今から考えると随分と場違いなところに、いきなり行ったものだと思います。ホテルは、ワシントンスクエアウエストのアールホテル(現・ワシントンスクエアホテル)。安くてロケーションが良かったので、日本人の若者が沢山泊まっていました。そのころは、1ドル=240円位だったので、安くて良いホテルを捜すのに苦労しました。丁度、地球の歩き方の発売されたころです。結構、ガゼネタも多くって、怖い目にもあいました。有り金はたいて買った、BBのブレザーと衝動買いしたウォーホールの毛沢東のシルクスクリーンは、今でも宝物です。それからすっかりはまってしまいました。決死の思いで行った、アルファベットアベニューのナイトクラビング。いまやアベニューCにまでお洒落なレストランがあるなんて。でも、しばらくするとまた行きたくなる場所です。


Re: パンナム よしこじ - 2007/01/07(Sun) 00:01 No.76  

私も21年前(1982年ですよね)、アールホテルに泊まりました。懐かしいですね。確か1週間分づつホテル代を払うのだけれど、コンピューターも普及していない時代、お金を払いに行くと、フロントのおじさんがノートに汚い字で書き留めていましたね。ある日おじさんに呼び止められ、1日分不足していると言われました。いや、払った、払っていない、とひとしきり言い合い、やっとおじさんは、ノートを見直してくれました。そして1,2,3・・・と指差しながら数え、ニタッと笑って「払ってるね」・・・で一件落着。今となれば楽しい思い出です。
そういえば、すっかり忘れていたけれど、アールホテルを紹介してくれたのは、後に私の夫となる人、つまり、今の私の主人でした・・


2004年の 投稿者:カズ 投稿日:2013/04/05(Fri) 01:03 No.22244  
八月下旬から九月上旬にかけて一週間程NYに滞在しました。当時の私は26歳。大学を出てから国家資格の勉強をずっとしていました。試験が終わり、就職する前に一人旅をしました。ちょうどその頃は共和党大会がNYで開催され、全米からイラク戦争に反対する反ブッシュデモのために多くの人が集結していた時でした。
 NYLYではマンハッタンを自転車で巡るツアーがあったのでそれに応募し、ハーレムでゴスペルを聴いたりしました。
 本当に刺激的な街でした。現在は資格を取得して仕事で忙しい日々ですが、今でもあのNYの街が放つ躍動感を覚えています。


86年のNY  投稿者:poreko 投稿日:2007/01/06(Sat) 22:50 No.66  
私の初NYは86年です。
大学の3回生でした。
高校の頃、“にゅーよーく”とういう言葉の持つ響きになぜか強烈に惹かれ、NYと名のつく本を読み漁り、どんどん思いがつのり、バイトで貯めたお金でやっとたどりついたNYでした。
親の了解を得るためもあって、ニュージャージーの大学へ1ヶ月の語学留学という名目でしたが、毎日バスで40分かけてマンハッタンへ出かけていきました。
MOMAで初めてシャガールを知りました。
意を決してCBGBへ行ったらカントリーをやっていてちょっと安心したけど、周りでみんながマリファナ吸っていてまたフリーズしました。
地下鉄は落書きだらけでした。
まだガイドブックにも載っていなかったクロイスターズへ行って、ユニコーン(一角獣)にちょっとはまりました。
TKTSに並んで、「キャッツ」と「コーラスライン」を見ました。
映画館で「KARATE KIDS」(日本の「ベストキッド」)を見ました。
USオープンでベッカーの試合を見ました。
どこか忘れたけど野外でスティーブ・ウィンウッドのライブを見ました。

とーさん、かーさん、全然、勉強してなくてごめんなさいって感じですが、あの1ヶ月は私の人生で最も濃い〜内容のとなっとります。
あれから何度かNYへ行きましたが、やっぱり一発目のインパクトは強烈ですね。

同じ頃NYにいて、同じような行動をした方がいらっしゃいましたら、ぜひ語りあいたいです。
また、91年、01年に子連れで行ったNYをHPに載せています。
よろしければ覗いてください。


Re: 86年のNY  ちゃお - 2007/01/06(Sat) 22:51 No.67  

とてもいいお話ですね〜!
学生時代にNYを目標にセッセとバイトでお金を貯めて、そのお金で念願のNYへ。
ぜんぜん勉強しなかったと言うけれど、それ以上にいい経験をしてると思いました。
その時期に自分のやりたいことを思いっきりできたことは、語学学校以上にその後の人生に絶対いい影響になってると思います。
青春って2度と戻らないし、その青春を青春らしく熱く過ごせたことがうらやましいです。

HPも拝見しました。
写真もきれいだし、子供さんもかわいくてすごくよかったです。


ワールドシリーズ 投稿者:HIRO 投稿日:2007/01/07(Sun) 00:17 No.91  
先日初一人NYから帰ったばかりです。とても刺激を受けてしまいました。ちょうど、ヤンキースがワールドシリーズへの切符を手にした日、NYに入りました。夕方ホテルにチェックインして即効エンパイアの夜景を見に行った帰りのエレベーターで職員たちがヤンキース負けてるって気を落としていました。私も帰ったホテルで野球をテレビを見ました。そして夜中。奇跡の逆転勝利。その瞬間にNYで立ち会えた幸せは忘れません。そしてワールドシリーズ初日にヤンキーススタジアムに行って空気だけ味わって帰りました。シーズンを終わりかけた寒い夜に参加したかったですが、高額なチケットは手に入りません。しかし街中のウインドウにはヤンキースグッズ。ワールドシリーズに沸いた市内の空気はそのときしか味わえないもの。そしていろんなスポーツが心から楽しめる国だと実感できました。またいきたいです。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

NO: PASS:

- KENT & MakiMaki -
Edit by Lunar Studio