NYLY Diary

Nowhere better than this place.

iPhone@New York -「海外パケットし放題」

Posted on | 7月 18, 2012 | No Comments

iPhoneがあると、メールやネットの検索だけではなくて、iPhoneのGPSつきの地図で自分の居場所が簡単にわかったり、世界時計、カメラ、アプリ等などニューヨーク旅行がさらに便利になります。そこで今日はニューヨークでiPhone(Softbank)を使うノウハウをまとめてアップします。

A. 「海外パケットし放題」を利用する
Softbankには「海外パケットし放題」というプランが用意されています。これを利用すればメール(S!メール[MMS]、Eメール(i))およびウェブ等すべてのパケット通信が0~1980円/日(25MB未満/日)、2,980円(25MB以上/日)で利用できます。事前の申し込みは不要です。

サービスがはじまった当初は、キャンペーンを行っていて1,480円/日でしたが、2011年7月1日から1,980円/日になっています。

ではいったい1980円で使える25MBってどれくらいのデータサイズなんでしょう・・・。
(1パケットは128バイト。1MB=1,024KB=8,192パケット。25MB=202,300パケットです。)

・スマホ版Yahoo!トップページ(データサイズ:236KB) 約110回
・300文字程度のテキストメール(データサイズ:5KB) 5,120通
・YouTubeモバイルの動画 12分30秒
・スマートフォン版/Googleマップで現在地を表示させたあと拡大(データサイズ:732KB) 約35回
・Skype (テストコール) 約46分
日本通信のb-mobileサイトを参照)

これをみるとどうやら1,980円では収まりそうになく、2,980円を覚悟した方がいいのかもしれません。1週間で21,000円これは高いですよね。次は無料のWifiを使うハウツーと携帯Wifiを借りて安く上げる2つの方法をアップします。

▼「海外パケットし放題」を利用するときの注意点
①1日の単位はニューヨークの現地時間ではなく、日本時間になります。
日本時間0時から23時59分59秒を1日とカウントします。23時59分59秒から翌日の0時0分1秒まで2秒間使うと2日とカウントされます。ただし990KBまでは従量制となっていますので1,980円×2日とはなりませんが・・・・。

②S!メール[MMS]、Eメール(i)は「海外パケットし放題」の対象ですが、電話回線を使うSMSは対象外です。

③ソフトバンクと契約を行っている定額対象キャリアに接続する必要があります。
フトバンクのiPhoneの場合、海外着後、電話機能をオンにすると“ソフトバンクより”というメッセージが届きます。内容は「海外パケットし放題の○○○○に接続されました。この接続を維持するため、手動設定してください」というもので、手動の設定方法と海外からも無料のコールセンターの電話番号が記載されています。
そのガイドにそって必ず「手動」で通信事業者の設定を行ってください。「自動」の場合、定額対象事業者に接続されることがあり、その場合は「海外パケットし放題」の対象外となり、利用料金が高額となることがあります。

アメリカでは対象は下記2社になります。
事業者名       設定画面での表示
AT&T       AT&T/310410/Cingular/Dobson
T-Mobile USA  TMO US/SunCom/TMO/T-Mobile/US/310260

詳しくは ポケットガイドiPhone版 をどうぞ!

iPhoneアプリもあります!

Comments

Leave a Reply





  • Gallery JOJO

    P1070384
  • About Me

    ニューヨーク・ラブズ・ユーEdited by JOJO
    E-mail jojo@nylovesyou.com
  • Instagram

  • CATEGORIES

  • Advertisement

  • RECENTLY WRITTEN

  • ARCHIVES

  • Tag Cloud

  • Page 1 of 11
    Get Adobe Flash player