NYLY Diary

Nowhere better than this place.

New York taxis go green

Posted on | 6月 2, 2012 | No Comments

鮮やかな黄色の車体からイエローキャブの愛称で知られるニューヨークに、6月からアップル・グリーン(Apple Green)のタクシーがお目見えすることになりました。

 アップル・グリーンのボディーが特徴の”NYC Boro Taxi”は、マンハッタンの110丁目より北のエリアと、マンハッタン以外の5つの区(クイーンズ、ブルックリン、クイーンズ、スタテンアイランド)で、6月からサービスが始まりました。

 これらの区は今までリバリー・キャブ(Livery Cab)と呼ばれる、ニューヨーク州陸運局(DMV)が発行するタクシー免許を持つ車がサービスを提供していましたが、見た目が普通の車と変わらないので見つけることが難しく、メーターも搭載していなかったため、料金の相場を知らない観光客には利用しにくいサービスとなっていました。

 ”NYC Boro Taxi”はカード対応のメーターも搭載が義務付けられ、観光客のみなさんにも利用しやすいサービスになる予定です。まずは6,000台が導入され、今後2年間で18,000台が導入される予定です。

Comments

Leave a Reply





  • Gallery JOJO

    Times Square
  • About Me

    ニューヨーク・ラブズ・ユーEdited by JOJO
    E-mail jojo@nylovesyou.com
  • Instagram

  • CATEGORIES

  • Advertisement

  • RECENTLY WRITTEN

  • ARCHIVES

  • Tag Cloud

  • Page 1 of 11
    Get Adobe Flash player