NYLY Diary

Nowhere better than this place.

Citi Bike – Bike Sharing

Posted on | 5月 12, 2012 | No Comments

自転車でニューヨークを走ってみたいと願っていたみなさんにグッド・ニュースです!

2012年7月より、全米最大規模のバイク・シェアリングがニューヨークでスタートすることになりました。マンハッタンの79丁目より南とブルックリンで、600か所のバイク・ステーションが設置され、10,000台のバイク(自転車)が貸しだされます。

米銀シティー・グループがメイン・スポンサーとなり、ニューヨーク市へ4,100万円(約32臆8000万円)の資金提供と引き換えに、プロジェクトの名称が「Citi Bike(シティバイク)」となり、バイクにシティの企業ロゴが入れられます。マスター・カードもこのプログラムに650万ドルを提供します。すでにワシントンやボストンでオペレーションの実績がある「Alta Bicycle Share」がコンペを経て、このプロジェクトの運営を任されることになっています。

市民の税金は一切使わずに民間企業からのスポンサー料とユーザーからの利用料で、環境に優しい新たな交通機関を立ち上げようとするこの試み、ニューヨーク市への財政や雇用の貢献、自転車の利用者が増えることによる環境への好影響など大きな期待がかかっています。

気になる料金は、以下のようになっています。もちろん、旅行者も利用可能です(16歳以上)。 詳細はこちら
▼年間会員 95ドル(1日あたり26セント!)
45分以下無料、45~70分-2.5ドル、75~105分-9ドル、105~135分-18ドル、以降30分ごとに9ドル
▼7日会員 25ドル / 1日会員 9.95ドル
30分以下無料、30~60分-4ドル、60~90分-13ドル、90-120分-25ドル、以降30毎に12ドル

僕はいつもニューヨークでは自転車を借りて動いているのですが、地下鉄では移動しにくい東西の移動や、駅から遠いスポットへ行く時はホントに便利。スタートに合わせて、近くのバイク・ステーションを探すアプリなども提供されるようになるようです。地下鉄+自転車で行動範囲を広げて、ニューヨークを満喫して下さい!

オフィシャルサイト New York City Bike Share

サービス提供エリアとタイムテーブル

▼Citi Bikeについて会見を行う、Michael R. Bloomberg ニューヨーク市市長

Comments

Leave a Reply





  • Gallery JOJO

    Mar's Bar
  • About Me

    ニューヨーク・ラブズ・ユーEdited by JOJO
    E-mail jojo@nylovesyou.com
  • Instagram

  • CATEGORIES

  • Advertisement

  • RECENTLY WRITTEN

  • ARCHIVES

  • Tag Cloud

  • Page 1 of 11
    Get Adobe Flash player