NYLY Diary

Nowhere better than this place.

新型インフルエンザの発生状況(5月4日午後6時現在)

Posted on | 5月 5, 2009 | No Comments

ニューヨーク市(感染:73名)での新型インフルエンザ(5月4日午後6時現在)の発生状況です。

(イ)私立セントフランシス校に関連した感染例
クィーンズ区の私立セントフランシス校における集団感染について、5月4日、ブルームバーグ市長は、確認された感染例が10名増え、69名となった旨発表した。この中には近接する市立177特別支援学校の関係者が含まれるが、いずれもセント・フランシス校と関係する感染例であると整理されている(兄弟の通学等)。両校とも休校したが、セント・フランシス校は5月4日(月)に再開し、市立177特別支援学校も5月6日(水)より再開される。

(ロ)その他の感染例
その他の市内の感染例としては、4月29日に確認されたメキシコ渡航歴のある2名(ブロンクスの男児1名及びブルックリンの女性1名)に加え、市当局は、5月2日に1名、4日に1名の感染例を発表した。この2名について、市当局は、本人・家族等にセント・フランシス校との関係、或いは最近のメキシコ訪問のいずれも見られない、ニューヨーク市内の感染例であると説明している。

(ハ)感染が疑われる症例等
4日現在、市内で感染が疑われる検査中の症例は6名(うちセント・フランシス校5名、同校及びメキシコとの関係が見られないもの1名)。

Comments

Leave a Reply





  • Gallery JOJO

    P1070341
  • About Me

    ニューヨーク・ラブズ・ユーEdited by JOJO
    E-mail jojo@nylovesyou.com
  • Instagram

  • CATEGORIES

  • Advertisement

  • RECENTLY WRITTEN

  • ARCHIVES

  • Tag Cloud

  • Page 1 of 11
    Get Adobe Flash player